クロスレビュー

平均

7.3

ユーザー

スコア

;">
-
最強のカニの座を目指し、左右のハサミで剣や銃、ジェットエンジンなどさまざまな武器を操って戦いをくり広げるアクションゲーム。23体のカニと48種類の武器を収録。
発売日
2020年08月20日
価格
3980円 [税抜]
ジャンル
アクション / 格闘
メーカー
マスティフ
詳細を見る

カニノケンカのレビュー・評価・感想

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
7

リアルな質感のカニを動かしてカニどうしで戦うシュールな絵面が、B級テイスト溢れる作品や“バカゲー”が好きな人には魅力的に映るはず。武器を持って戦う姿もユーモラスで、押し合いへし合いのはちゃめちゃな格闘は愉快。ハサミがゆらゆらして操作がなかなか思うようにいかないのもおもしろさのうちだけど、爽快感が薄めなところも。武器を買い集めたり、カニの強化など、やり込める作りは○。

週刊ファミ通1655号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
7

左右スティックに割り当てられた役割が多すぎる通常のコントローラ操作は、指先に力が入りやすい人ほど混乱しがちに。むしろJoy-Con2本持ちのモーション操作の方が誰でも甲殻類気分(?)を味わえます。ゲーム初心者どうしで楽しめるローカル対戦モノのネタ度で言えばトップクラスでしょう。豊富なキャラ強化&武装解放要素は、エスカレートの方向性が肌に合う人であれば強烈なモチベーションに。

週刊ファミ通1655号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
7

ブラッド・ピットの映画ではなかった(笑)。私はちょっとだけカニに詳しく、作品中の描写についていろいろ言いたくなったのですが、野暮でした、スミマセン。武器もステージもモデリングも、とにかく笑えます。ハサミを振り上げたり閉じたり、前進したりするアクションが滑稽。ボーカル付きの曲も、甲殻類たちのバトルに妙になじむ~。この笑いのためにこの金額を払えるかどうかは、皆さん次第です。

週刊ファミ通1655号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
8

カニ自身のクリーチャー感、ボス敵感が半端なく、ネタゲーで終わらない熱さを内包。左右のはさみを駆使する攻撃は、敵をはさむだけでなく、武器やステージの障害物を持ったりと、意外と多彩。そこにカニならではの移動の不自由さが加わり、独自のバトルアクションに。ひっくり返すと勝ちというルールも牧歌的でいいね。対戦格闘アクションとしての粗さも魅力に感じるほどの個性が光る作品。

週刊ファミ通1655号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.3

ユーザー

スコア

;">
-
最強のカニの座を目指し、左右のハサミで剣や銃、ジェットエンジンなどさまざまな武器を操って戦いをくり広げるアクションゲーム。23体のカニと48種類の武器を収録。
発売日
2020年08月20日
価格
3980円 [税抜]
ジャンル
アクション / 格闘
メーカー
マスティフ
詳細を見る

カニノケンカに関連

すべて見る

カニノケンカに関連

すべて見る
  1. 1
    映画『鬼滅の刃 無限列車編』新PVで煉獄杏寿郎と上弦の参・猗窩座(あかざ)の戦いが公開。新キービジュアルも
  2. 2
    映画『鬼滅の刃 無限列車編』ufotable劇場販売グッズ第2弾が解禁。映画館をテーマにした新規描き下ろしイラストが登場
  3. 3
    『ロックマンX DiVE』プレイレビュー。これぞまさに『ロックマンX』! 上田麗奈さん(リコ役)&橋本プロデューサーのコメントもあり
  4. 4
    CLAMPの名作漫画『東京BABYLON』が2021年にテレビアニメ化。舞台は2021年の東京、GoHandsが制作
  5. 5
    映画『鬼滅の刃 無限列車編』累計興行収入が約107億円に。日本最速記録を樹立
特設・企画