クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
舞台はカリブ海に浮かぶ島国。大統領として、大戦や植民地支配などの荒波に揉まれつつ、建設や外交を行い、自分だけの国家を発展させていく、箱庭型シミュレーション。
発売日
2019年09月27日
価格
7980円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
シミュレーション
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

トロピコ 6(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

複数の島が開発可能で、群島国家が作れるようになったほか、前作よりも建築可能な施設が大幅に増えてボリュームアップし、管理職的な楽しさを存分に味わえる。できることが増えた反面、情報量ややれることの多さで、煩雑に感じてしまう面も。キャンペーンは、ミッションに沿って遊べば迷わず進められるが、慣れるまでは何だかわからず、やらされている感も少々。楽しいけど、敷居の高さもあり。

週刊ファミ通1607号より

ウワーマン
ファミ通公式 PS4
8

複数の島の管理は骨が折れるけど、完成したときの達成感はかなりのもの。海賊の施設は変わり種というだけでなく、非常に有用で、重宝するのは驚きました。ランドマークの強奪も笑えますね。政治的な話が多く、難しそうな印象を受けがちですが、クエストとして細かくお願いをされるため、思いのほか遊びやすいです。グラフィックが洗練されたことで、自分の街を眺めるのも楽しくなりました。

週刊ファミ通1607号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

ひとつのマップが複数の島々で構成されるようになったほか、各国の世界遺産などを強奪してきて建設できるのもおもしろく、新要素については好印象。ミッションモードは、提示される目標をひたすらこなすことになりがちだけど、心地よいラテン音楽や皮肉の効いたユーモアといった『トロピコ』らしさは健在で、国作りに没頭してしまう。知りたい情報にもっとアクセスしやすいと、さらによかったな。

週刊ファミ通1607号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
9

今回も秘書のペヌルティーモが絶好調。彼の軽妙なジョークのおかげで、大ボリュームのチュートリアルも楽しくプレイできました。本作のマップは諸島が多くて橋を掛ける機会が多いうえ、グラフィックが美しくなっていて、街並にも凝りたくなるね。各国の有名建造物を強奪するのも燃えます。経済や政治の問題に追われ、すぐには細部に手が回らないジレンマもまた楽しい。BGMのラテン音楽も最高。

週刊ファミ通1607号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
舞台はカリブ海に浮かぶ島国。大統領として、大戦や植民地支配などの荒波に揉まれつつ、建設や外交を行い、自分だけの国家を発展させていく、箱庭型シミュレーション。
発売日
2019年09月27日
価格
7980円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
シミュレーション
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

トロピコ 6に関連

すべて見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  5. 5
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も
特設・企画