クロスレビュー

平均

7.3

ユーザー

スコア

;">
-
海賊団の女船長カリビアとなり、閉ざされた島に眠る財宝を求めて大海原を冒険。戦闘パートでは、編成したユニットを配置して、敵とのターン制のバトルをくり広げる。
発売日
2019年07月25日
価格
1389円 [税抜]
ジャンル
RPG / シミュレーション
メーカー
メディアスケープ
詳細を見る

PIRATES 7(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
7

ターン制シミュレーションのシステムとしては伝統的なスタイルで、敵に攻撃を仕掛けたときの反撃もないほどシンプルで、とっつきやすい。そのぶん、敵の攻撃によるダメージが高く、ユニットの進めかたや1手ごとの行動が大事になるので、戦略を考えるおもしろみはしっかり味わえる。戦闘時のアニメーションなどがなく、演出面はちょっと寂しいところはあるけど、テンポのいいプレイ感は好印象。

週刊ファミ通1599号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
7

絞り込まれた出撃人数でピンポイントの目標を達成、というミッションが多く、シミュレーションRPGの詰め将棋的要素が強調されている印象。事前に参照したい情報が、アクション後に提示されるケースが多いのは、少々不便に感じました。物語の規模は小さめですが、主要キャラの心情や立場の変化が丁寧に描かれているのは、好感が持てますし、エピソードを進めるモチベーションにもなりました。

週刊ファミ通1599号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

媚びない女性陣を始め、登場人物が魅力的。物語も、簡潔ながら先が気になる展開です。自由の海がイメージできる楽曲もステキ。戦闘は、イージーでも歯応え十分で、サポートスキルを正しいタイミングで使う必要があります。そこにおもしろみを見出せる巧者にはうってつけ。ゲームオーバーからの再挑戦時に会話がスキップできないなど、気になる点も多いですが、同人的なテイストに惹かれました。

週刊ファミ通1599号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
7

ルールが複雑になりがちなシミュレーションRPGだが、ユニットの個性を活かして戦う戦術性はそのままに、戦闘システムを極限までシンプル化。敵味方とも全体的に高めの攻撃力が、戦闘にスピードと手応えを与えている。キャラも魅力的で、彼らの強化やイベント発生に必要な“AP”を戦場で集める要素が、戦いをさらに盛り上げる。だからこそ、失敗時に最初からやり直せるソフトリセットが欲しかった。

週刊ファミ通1599号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.3

ユーザー

スコア

;">
-
海賊団の女船長カリビアとなり、閉ざされた島に眠る財宝を求めて大海原を冒険。戦闘パートでは、編成したユニットを配置して、敵とのターン制のバトルをくり広げる。
発売日
2019年07月25日
価格
1389円 [税抜]
ジャンル
RPG / シミュレーション
メーカー
メディアスケープ
詳細を見る
  1. 1
    『アーマードコア6』小倉プロデューサーインタビュー。「『エルデンリング』などで得たノウハウとACシリーズのコンセプトを合わせた新しいアクションです」
  2. 2
    『新作歌舞伎 FF10』キャスト扮装ビジュアルが解禁。幼少期のティーダ役として尾上丑之助(9歳)が出演決定
  3. 3
    アニメ『鬼滅の刃』上弦の鬼役として宮野真守、古川登志夫、鳥海浩輔、置鮎龍太郎が参加決定! 新PVも公開
  4. 4
    アニメ『「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』本日(2/3)より劇場上映開始。入場特典は“上限集結本”。節分イラストやお面が公開!
  5. 5
    【ポケカ】拡張パック“トリプレットビート”が3月10日発売。トリッキーな“マスカーニャex”や高火力の“ラウドボーンex”などが登場
特設・企画