クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
帝国によるジェダイの粛清から逃れた“パダワン(” 見習い)となって、ジェダイを復活させるために銀河を冒険。過去と向き合いながら、さまざまなアビリティを習得していく。
詳細を見る

スター・ウォーズ ジェダイ:フォールン・オーダー(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

『ダークソウル』のような熱い攻防の駆け引き&骨太の戦闘と、『アンチャーテッド』の如き映画的アクション&謎解き要素がミックスされたゲーム性。ライトセーバーやフォースを駆使したギミックも多彩で、プレイヤーを飽きさせない作りとなっている。その反面、マップでの位置関係や方向が把握しにくいほか、フィールドが広いわりにファストトラベルの手段がなく、移動や探索が手間に感じることも。

週刊ファミ通1619号より

ウワーマン
ファミ通公式 PS4
9

いろいろな要素に既視感を覚えますが、どれも作品になじんですばらしい仕上がり。ローカライズもバッチリで安心。ライトセーバーを振り回しているだけで楽しく、多彩なスキルを使いこなすころには、気分はもうジェダイの騎士。見知った顔が登場したり、強敵と戦ったりすれば、テンションも爆上がり。フィールドは仕掛けが盛りだくさんで複雑ですが、詳細マップのおかげで何とかなります。

週刊ファミ通1619号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

マップにやや複雑さもあるけど、『ソウル』シリーズライクのシステムをベースに、クライミングやウォールランなどの動作も加えた、アクションアドベンチャーのいいとこ取りの作りが、冒険をじつに楽しいものに。何より、ライトセーバーを華麗に振り回し、ブラスターの光弾を跳ね返して敵を倒すなど、『スター・ウォーズ』らしさに満ちたアクションをくり出せるのが最高。物語も熱くて、すばらしい。

週刊ファミ通1619号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
8

惑星や宇宙船など『スター・ウォーズ』らしさが感じられる風景と、映画的なカメラワークのシーンがいい。原作のシリーズ間を埋める物語ですが、前後の作品を未見でもわかる作り。バトルではザコ敵でも油断できないものの、ライトセーバーでの剣戟や弾弾き、フォースを使っての戦闘は、ファンなら憧れる体験かと。愛嬌あるガイドロボ、BD-1との探索は楽しいけど、帰り道は即帰還できれば、とも。

週刊ファミ通1619号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
帝国によるジェダイの粛清から逃れた“パダワン(” 見習い)となって、ジェダイを復活させるために銀河を冒険。過去と向き合いながら、さまざまなアビリティを習得していく。
詳細を見る

スター・ウォーズ ジェダイ:フォールン・オーダーに関連

すべて見る

スター・ウォーズ ジェダイ:フォールン・オーダーに関連

すべて見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  3. 3
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  4. 4
    PS4、PS5でのゲームプレイの成果を振り返る“あなたのPlayStation2021”が公開。4種類のアバターを無料ダウンロードできるコードのプレゼントも
  5. 5
    【ホロライブ】宝鐘マリンのファンブックが1月27日に発売。マリン船長のいまと過去に迫るインタビュー、豪華作家陣によるアンソロ漫画やイラストなど収録