クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
マリオやソニックら、おなじみの仲間たちがメダルを懸けて競い合う。21種目で遊べる“東京2020年競技”のほか、昔懐かしいドットで描かれた“東京1964年競技”も収録。
発売日
2019年11月01日
価格
5990円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アクション / スポーツ
メーカー
セガ
詳細を見る

マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

新種目も含めた多彩な競技を、シンプルな操作で遊べるのが楽しい。Joy-Conの機能を使った“体感操作”は、種目によっては若干難しく感じる部分もあるけど、思いきり身体を動かしてのプレイは、自然と熱くなれる。2020年だけでなく、レトロゲーム風の1964年の東京オリンピックも体験できるほか、東京の名所を観光するような気分も味わえるなど、いろいろな仕掛けが用意されているのが好印象。

週刊ファミ通1612号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
9

“東京1964年競技”はグラフィック、サウンド、競技のアレンジの方向性ともに、ファミコン用ゲームっぽさを見事に再現。レトロゲームの世界に入って……というストーリーモードの展開も含め、ハイレベルな“おっさんホイホイ”ぶりを発揮しています! “東京2020年競技”は入力タイミングがシビアだったりと、高度なアクション操作が要求されるものが多く、思ったよりもカジュアルに遊べない印象。

週刊ファミ通1612号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

みんなでワイワイはしゃげるよう注力された作りに好感。操作方法やマルチプレイモードが豊富に用意され、楽しみかたの幅を広げています。スポーツクライミングやスケートボードなど、今大会ならではの種目も再現され、お茶の間の話題作りにも貢献。操作が若干複雑で、なかには初見では難しい競技もあるけど、メリハリがついていいじゃない。ジオラマのような東京マップにもワクワクしました。

週刊ファミ通1612号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
9

空手などの新競技の追加で、よりバラエティーに富んだラインアップに。多くの競技がJoy-Conでの体感操作に対応しており、ボタン操作とは違うプレイ感で遊べるのも◎。一方、8ビット風2Dグラフィックの“東京1964年競技”は、40代以上のゲームファンならハイパーに楽しめるはず。実際の競技場とともに東京の名所が登場するストーリーモードを含めて、ひと足先にオリンピック気分を味わえます。

週刊ファミ通1612号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
マリオやソニックら、おなじみの仲間たちがメダルを懸けて競い合う。21種目で遊べる“東京2020年競技”のほか、昔懐かしいドットで描かれた“東京1964年競技”も収録。
発売日
2019年11月01日
価格
5990円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アクション / スポーツ
メーカー
セガ
詳細を見る

マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピックに関連

すべて見る

マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピックに関連

すべて見る
  1. 1
    『聖剣伝説3』の結城信輝など豪華開発陣が手掛ける新作『聖塔神記 トリニティトリガー』が9月15日に発売決定。3人1組で協力して戦うアクションRPG
  2. 2
    【ドラクエの日 記念特別企画】過去の“ドラゴンクエストの日”に発表されたアレコレをプレイバック! 2022年5月27日はいったい何が起こる!?
  3. 3
    【フッ】『スパイファミリー』アーニャの可動フィギュアが登場。余裕の笑みや驚き顔など劇中さながらの顔芸も楽しめる!
  4. 4
    はがねタイプポケモンのグッズシリーズが本日(5/26)10時よりポケモンセンターオンラインで販売開始。メタルフィギュアやアクセサリー、ポケカグッズなど多数登場
  5. 5
    『スプラトゥーン3』新要素“表彰”の情報が公開。塗りポイントやジャンプされた回数など、チーム内上位の項目がバトル終了時に自分だけに表示される