主人公のドラゴンとなり、銃弾をも跳ね返すカタナと、時間をコントロールできる予知能力を駆使し、犯罪に手を染める人物たちを抹殺していく、ハイスピードアクション。
発売日
2019年04月18日
価格
1462円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
Devolver Digital
詳細を見る

Katana ZEROのレビュー・評価・感想

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
9

自分も相手もほぼ一撃で死ぬ、スリリングな戦闘が刺激的。時間をスローにして敵の銃弾を刀で跳ね返したりできるほか、リトライを重ねる中で正解を見つけていく、パズルのような側面もあって、各場面での戦いが最終的には鮮やかな立ち回りになるのが快感。これからというところで終わる物語にはモヤモヤさせられるが、陰鬱なムードながらも引き込まれる世界観は大きな魅力。演出面もハイセンス。

週刊ファミ通1589号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
9

テンポ重視かつ高難度の1シーンの攻略手順をリトライで学習し、小手先のアドリブを交えつつこなしていく……というゲーム性は、万人向けとは言えませんが、その構成自体が“謎”の一部として表現されている物語世界に、強烈に惹きつけられます。何が真実かわからないまま、選択だけを迫られる刹那的なストーリー展開、こだわりのドット絵アニメーションに、ノワールアクションの新境地を見ました。

週刊ファミ通1589号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

“任務遂行のプランをあらかじめ練る”という体で、攻略できるまで何度もやり直す過程に熱中できます。アクションが下手でも、だんだんムダなく動けるようになるのがクール。時間の流れを遅くする特殊能力の助けもあり、ハードながらも先へ進めました。幻覚なのか現実なのか、過去なのかいまなのか、あやふやで謎めいたシナリオも興味津々。こじゃれた表現や、一風変わった会話システムもユニーク。

週刊ファミ通1589号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
9

一撃死の緊張感にトライ&エラーで覚える攻略法と、難度は高め。だが、スピード感抜群のリスタート、すご腕のゲーマーになったかのように錯覚するクリアー時のリプレイ映像などが、くり返しのプレイに対するストレスを大きく軽減。先が気になる謎だらけの物語とともに、やる気を力強く後押しする。時間の流れを遅くするアクションを含めて、巧みすぎる演出がゲームの魅力を際立たせている1本。

週刊ファミ通1589号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

主人公のドラゴンとなり、銃弾をも跳ね返すカタナと、時間をコントロールできる予知能力を駆使し、犯罪に手を染める人物たちを抹殺していく、ハイスピードアクション。
発売日
2019年04月18日
価格
1462円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
Devolver Digital
詳細を見る

Katana ZEROに関連

すべて見る
  1. 1
    PS4『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』2020年に発売決定。第1弾PVが公開
  2. 2
    『モンハン』ラオシャンロンのジョッキや書いて消せるオトモボードなど、15周年記念限定グッズが多数登場!
  3. 3
    『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス』アーケード最新作が始動!
  4. 4
    『FF』の新グッズ発売決定! トンベリのジャンボぬいぐるみやティファのブレスレットについているチョコボ、ボムがシルバーネックレスに
  5. 5
    『アイマス』家庭用新作『アイドルマスター スターリット シーズン』PS4とPCで2020年に発売決定! プロデュースを主体にしたゲームシステムに
特設・企画