クロスレビュー

平均

9.3

2ユーザー

スコア

;">
6.0
2016年に発売された『ペルソナ5』に、新たなキャラクターやスポットなどが加わり、本編では語られなかった“3学期”が鮮やかに描かれる。パレスや独房にも多彩な変化が。
詳細を見る

ペルソナ5 ザ・ロイヤル(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

冒頭から『ペルソナ5』とは異なる物語の展開にワクワク。新キャラや3学期のシナリオの存在は大きな楽しみに。“日常アシストコマンド機能”のおかげで、マップ移動時に目的に合わせてすぐに行動を選択可能になり、地味ながらもだいぶ遊びやすさがアップしている。『ペルソナ5』をプレイ済みの人が、もっと手に取りやすい仕組みがあればなおよしだったけれど、追加要素が盛りだくさんの内容には満足。

週刊ファミ通1612号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS4
9

魅力的なキャラクターたちとのやり取りを中心に展開する義賊ストーリーは、少年少女の冒険心をおおいに刺激します。戦闘関連のシステムは盛りだくさんですが、声優陣の熱演を含めた外連味のある演出のおかげで、煩雑さを感じさせません。本編の世界観をやや崩してでもファンの要望に応えた“マイパレス”を始め、各種追加要素がサービス精神に溢れたコンテンツとなっており、満足度の高い1本です。

週刊ファミ通1612号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
10

基本的には『ペルソナ5』であり、もう知っているエピソードが大半なのに、仲間どうしの掛け合い(声優さんの演技含む)が魅力的すぎて、スキップする気が起きない! テレビアニメで新しくファンとなった層にも、オリジナル版をプレイした人にもうれしい完全版だと思います。戦闘や移動などで感じたじれったさが消え、サクサク快適に進められる印象。JRPGの決定版の水準がまた引き上げられました。

週刊ファミ通1612号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 PS4
9

新キャラクターや3学期などの大きな追加要素だけでなく、“日常アシストコマンド機能”を始めとする細部も、遊びやすくブラッシュアップ。屈指の名作である『5』が、さらに洗練された手触りに。チャレンジバトルなどのやり込み要素もあって、『5』をすでにプレイ済みという人も、十分楽しめるはず。圧倒的ボリューム感だけど、本作を『5』の“完全版”と考えると、価格設定がほんの少しだけ気になります。

週刊ファミ通1612号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.3

2ユーザー

スコア

;">
6.0
2016年に発売された『ペルソナ5』に、新たなキャラクターやスポットなどが加わり、本編では語られなかった“3学期”が鮮やかに描かれる。パレスや独房にも多彩な変化が。
詳細を見る

ペルソナ5 ザ・ロイヤルに関連

すべて見る

ペルソナ5 ザ・ロイヤルに関連

すべて見る
  1. 1
    『アーマードコア6』小倉プロデューサーインタビュー。「『エルデンリング』などで得たノウハウとACシリーズのコンセプトを合わせた新しいアクションです」
  2. 2
    アニメ『鬼滅の刃』上弦の鬼役として宮野真守、古川登志夫、鳥海浩輔、置鮎龍太郎が参加決定! 新PVも公開
  3. 3
    『新作歌舞伎 FF10』キャスト扮装ビジュアルが解禁。幼少期のティーダ役として尾上丑之助(9歳)が出演決定
  4. 4
    【ポケカ】拡張パック“トリプレットビート”が3月10日発売。トリッキーな“マスカーニャex”や高火力の“ラウドボーンex”などが登場
  5. 5
    【GT7】PS VR2『グランツーリスモ7』だけが可能にする新時代のレース体験がすごすぎた。試遊会レビュー&山内一典氏インタビュー
特設・企画