クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
戦国の世を舞台にした縦スクロールシューティングゲーム『婆裟羅』シリーズ2作品が、初のゲーム機移植。4人同時プレイの新モード“婆裟羅タイムレス”を収録している。
発売日
2019年11月14日
価格
1454円 [税抜]
ジャンル
シューティング
メーカー
コーラス・ワールドワイド
詳細を見る

婆裟羅コレクション(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

『婆裟羅』シリーズの2作品がセットになって現代に蘇ることに驚き。また、フルHD化したグラフィックで遊べる新たなモード“婆裟羅タイムレス”が追加されているのもうれしい。古さを感じるところはあるけれど、個性的な作風はいまなお魅力的。敵の弾を消す“溜め斬り”などもあって、意外ととっつきやすく、爽快さもある。新モードでは、ワイドな画面で4人プレイが可能で、よりハチャメチャ感が出ます。

週刊ファミ通1614号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
8

連射ショット主体だと“敵弾の発射タイミングがややエグい、ふつうのシューティング”ですが、敵弾をも蹴散らす溜め攻撃を主軸とした白兵戦プレイになると、つねにギリギリで生きていたい人向けのエキサイティングなアクションゲームに様変わり。システムやコンフィグ系操作の、かゆいところへの手の届かなさはまだいいとしても、新ゲームモードの“婆娑羅タイムレス”の煮詰め切れなさは、少し残念。

週刊ファミ通1614号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

斬る攻撃を筆頭に、異色ずくめのシューティングを再び遊べるのは、ステキなサプライズ。歴史上の合戦をステージとし、有名武将を討ち取っていくアイデアは、いまも斬新です。まるで原作アニメがあるかのような演出や世界観作りも巧み。新モードは、スピード感や派手さにおいて別物ですが、3Dモデリングが興味深い。ダウンロード版なら、初めて『婆娑羅』に興味を持った方にもオススメできる価格。

週刊ファミ通1614号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
7

戦国武将とメカの融合、敵の弾幕をはじき返す“溜め攻撃”など、登場が10年早すぎたと感じさせるオリジナルの世界。それと同時に、新作の“婆裟羅タイムレス”も遊べるのがいい。従来の縦型シューティングと異なり、16:9の画面で戦う新作は、ローリングでの攻撃回避や4人同時プレイが新たな楽しさを演出。一方で自機が敵と対峙するスペースが格段に広くなり、ひとりプレイだと弾幕量以上の難度を感じます。

週刊ファミ通1614号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
戦国の世を舞台にした縦スクロールシューティングゲーム『婆裟羅』シリーズ2作品が、初のゲーム機移植。4人同時プレイの新モード“婆裟羅タイムレス”を収録している。
発売日
2019年11月14日
価格
1454円 [税抜]
ジャンル
シューティング
メーカー
コーラス・ワールドワイド
詳細を見る

婆裟羅コレクションに関連

すべて見る
  1. 1
    『ウマ娘』2/24に推奨端末一覧を更新。iPhone 8などが非推奨端末となりサポート対象外に
  2. 2
    『Apex』新レジェンドはあのマッドマギー! 新シーズン“デファイアンス”に向けた新映像が公開。ミスター・シルバという謎の男も登場、オクタンとのつながりもあるのか?
  3. 3
    【ポケカ】25周年を記念した“25th ANNIVERSARY GOLDEN BOX”の受注販売が開始。受注期限は2月7日17時まで
  4. 4
    【PS5】ノジマオンラインにて抽選販売を実施中。エントリー期限は1月30日
  5. 5
    映画『SAO -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』一番くじが1月29日より発売。劇中衣装のアスナ&ミトのフィギュアが登場