クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
捕獲されたゴリラとなり、自由を求めて施設からの脱出を目指すアクション。多彩な武器で行く手を阻む人間を殴打したり、壁にしたりしながら道を切り開いていく。
発売日
2019年02月28日
価格
1388円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
Devolver Digital
詳細を見る

Ape Out(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
9

ドラムとシンバルの音を効果的に使ったBGM&SEが心地よく、バトルを盛り上げる。シンプルなアクションながらも、敵を直接叩いて攻撃するか、または敵の死体を投げつけるか、それとも敵をつかんで盾にするかといった、攻防の駆け引きがしっかりと味わえる。バイオレンス色は強いが、独特のグラフィックも相まって、ポップに楽しめるのもいい。ステージが進むごとにギミックが増えていく構成も◎。

週刊ファミ通1579号より

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
7

立ちはだかる人間を軽々と吹き飛ばす、ゴリラのパワーに驚愕。サイケデリックなグラフィックや、攻撃が決まるとシンバルが鳴るサウンドも、本作ならではの特徴になっていてグッド。真上から見た画面やスピーディーな展開、暴力&残虐表現などは、『ホットライン・マイアミ』に通じるものがあります。もっと遊べるモードがあるか、価格があと500円安かったら、満足度がより増したと思います。

週刊ファミ通1579号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
9

シンプルなアクションながら、デザインやステージの見せかた、演出など、センスが光る作品。打楽器のみのBGMや、攻撃に同調して鳴り響くシンバルの音などが、ゴリラのスリリングな逃走劇と野性的なムードを盛り上げてくれる。バイオレンスな描写は好みが分かれそうだが、敵を豪快に倒すのは気持ちいい。あっさり倒されるハードさもあるけど、テンポのよさもあって、くり返し挑戦したくなります。

週刊ファミ通1579号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
7

真下を見下ろす視点や、マットな色使いで構成された画面が現代アートのようで、インディータイトルらしいアクの強さを感じる。ゴリラの一撃は強力で、倒した人間がバラバラになってしまうグロテスクな表現もあるので、人を選ぶ作品かな。迷路のような施設をどう進むのも自由だが、先に行くほど敵や罠が強くなるのでスリルがある。力尽きたときには、それまでのルートが表示されるのもユニーク。

週刊ファミ通1579号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
捕獲されたゴリラとなり、自由を求めて施設からの脱出を目指すアクション。多彩な武器で行く手を阻む人間を殴打したり、壁にしたりしながら道を切り開いていく。
発売日
2019年02月28日
価格
1388円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
Devolver Digital
詳細を見る

Ape Outに関連

すべて見る
  1. 1
    『ウマ娘』ローソンコラボキャンペーンが12月13日より開催。キタサンブラック、サトノダイヤモンドたちの限定クリアファイルがもらえる!
  2. 2
    『ドラゴンクエスト』堀井雄二氏が“グリコのおもちゃ”を制作! ゲームにも活きるオマケ的発想の根源と『DQ』最新情報に迫る
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    『ワールドトリガー』天羽月彦が適合した黒トリガーの情報などが公開。天羽が玄界人(三門市民)ということも公式TwitterのQ&Aで明かされる
  5. 5
    『ガンダム 水星の魔女』12月18日の放送は休止。第1クール最終回となる12話までの放送スケジュールを公開
特設・企画