クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
発売日
2021年04月08日
価格
3600円 [税抜]
ジャンル
アクション / 音楽
メーカー
フライハイワークス
詳細を見る

Muse Dash(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

ポップなビジュアルとかわいいキャラが魅力的。衣装ごとに能力が固定されてしまうものの、着替えるのが楽しみに。リズムゲームのノートを地上と空中の2種類の敵に見立てて、ラン&ジャンプアクションのようなプレイ感を持たせることで、操作などが直感的にわかりやすくなっているのがナイス。敵の動きや攻撃など、演出も凝っています。日本語ボーカルの曲もけっこう入っていてなじみやすいかと。

週刊ファミ通1597号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
7

画面の見せかただけではなく、プレイにおいてもラン&ジャンプゲーム的な操作が要求される場面があり、アクション好きも挑み甲斐があるゲーム内容。激しめの曲調やノートが好みという人にとっては、初期状態での収録楽曲の多さは魅力です。スマートフォン版では気にならなかった入力遅延が、本作ではけっこうきびしく感じられ、とくに物理ボタンで気持ちよく遊ぶ際には、微調整で苦心するでしょう。

週刊ファミ通1597号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
9

チャーミングなキャラと、キャッチーな収録曲の相性がバツグンで、独自の世界を確立しています。中国語のボーカル曲が目立ちますが、やわらかで耳なじみがよいという発見がありました。ランアクション的な部分はやや単調ながらも、リズムを取ることの心地よさに浸れます。ボスとの駆け引きもいいアクセント。実績解除によるごほうびがいろいろ用意されていることもあり、長いあいだ楽しめそう。

週刊ファミ通1597号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
6

リズムゲームを2D横スクロールアクションに落とし込むデザインは、わかりやすいし、相性もよくて〇。ポップでかわいらしいグラフィックと登場キャラと、そしてそれぞれの個性あるアクションが最大の魅力と感じるだけに、最初からある程度のキャラを使い分けながら遊びたかったところ。豊富な収録楽曲に比べて、ステージや敵の種類が少ないため、キャラクター開放が作業的に感じられるのは残念。

週刊ファミ通1597号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
発売日
2021年04月08日
価格
3600円 [税抜]
ジャンル
アクション / 音楽
メーカー
フライハイワークス
詳細を見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  4. 4
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  5. 5
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も
特設・企画