クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作では、登場キャラクターを一新。学園の大庭園が枯れた原因を探るため、少女たちが自動生成のダンジョンを冒険したり、学園での日常生活で絆を深めていく。
発売日
2019年08月01日
価格
7800円 [税抜]
ジャンル
RPG / シミュレーション
メーカー
ディースリー・パブリッシャー
詳細を見る

オメガラビリンス ライフ(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

ダンジョン探索の基本部分は前作までと同様だが、細かい改良やバランス調整によって、より遊びやすくなった。スキルの習得と強化を行う“悶絶★開華”は相変わらず楽しみとなり、女の子を“スプラッシュ”させるといった新演出も最高。シリーズを重ねながらも、尽きることのないエロアイデアには感心します。花のお世話は、やや作業的な面もあるけど、気分転換にもなるし、冒険との比重もほどよい塩梅。

週刊ファミ通1599号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
7

迷宮探索パートは、消費系アイテムを気前よく使えば無理なく進める難度。女性キャラだらけの会話イベントも多数用意され、つねに華やかムードで楽しめます。何かとおっぱいに結びつく、本シリーズお約束の各システムは、ちょっとごちゃごちゃしすぎの気もしますが、タッチ操作で体験してこそ。声優さんのセクシー系演技が好きな人であれば、コレクション要素の解放作業により身が入るでしょう。

週刊ファミ通1599号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

システム、ゲームバランス、ビジュアルにセクシーボイス、あらゆる面でクオリティーが高いッ。おっぱい以外も何ひとつおろそかにしない……これは、プレイヤーに対するリスペクトだと思う。セクシー×タッチ操作の相性も◎。“じゃんけんパイ”など、新おバカ要素もさすがのひと言です。庭園での乙女たちの交流にもほのぼの〜。花壇のお世話は、もう少し見返りが得られたら、もっと夢中になれそう。

週刊ファミ通1599号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
9

ローグライクのヒリヒリとした緊張感と、スローライフの日々の積み重ねの先にある達成感は、単体で見ると若干薄め。でも、あらゆる場面に女の子とのエロバカ要素を上手に絡ませて、“中二男子”向けの一流のB級エンターテイメントに昇華。明るくエッチな雰囲気を楽しむタイトルと考えると、RPG部分はリッチすぎるほどの作り込みとボリューム感かと。言葉選びのセンスも、前作に引き続いてすごいです。

週刊ファミ通1599号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作では、登場キャラクターを一新。学園の大庭園が枯れた原因を探るため、少女たちが自動生成のダンジョンを冒険したり、学園での日常生活で絆を深めていく。
発売日
2019年08月01日
価格
7800円 [税抜]
ジャンル
RPG / シミュレーション
メーカー
ディースリー・パブリッシャー
詳細を見る

オメガラビリンス ライフに関連

すべて見る

オメガラビリンス ライフに関連

すべて見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  4. 4
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  5. 5
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!