クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
主人公のキャプテン・パイパー・ファラデーと宇宙海賊の仲間たちが、スチームパンクの世界を大冒険。跳弾や誘爆などクセのある攻撃で、襲いくる敵たちを蹴散らしていく。
発売日
2018年07月12日
価格
1851円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー / シミュレーション
メーカー
フライハイワークス
詳細を見る

スチームワールドハイスト(Switch)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
8

『スチームワールドディグ』シリーズと世界観を共有しており、独特のスチームパンクな雰囲気は健在。よくあるアクションゲームではなく、ターン制のシューテングとなっているところが特徴で、周囲の状況を活かしながら、移動&攻撃を展開させるのが本作の醍醐味。障害物に隠れた敵を、天井などを利用した跳弾で狙ったり、爆発物に巻き込んで倒すのがおもしろい。金属音などのサウンドもよかった。

週刊ファミ通1548号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

横スクロールのガンシューティングとシミュレーションを組み合わせた構造で、遮蔽物に身を隠しながら敵との位置取りを考え、狙いを定めて射撃する戦闘が楽しい。武器ごとの特性のほか、跳弾を利用して攻撃する戦略性があるのもいいね。船内を探索してお宝を集める以外にも、敵の頭に弾丸をかすめて帽子を弾き飛ばし、拾って集めるといった要素があるのは、遊び心があっておもしろいシステム。

週刊ファミ通1548号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
8

ターン制によるマップ探索+戦闘は、アクションゲームに近い感覚でテンポよく進められます。一見不利な状況でも、アビリティ発動や、跳弾を利用したテクニカル・ショットによって打開できるのもうれしいですね。アイテム管理全般の仕様に不便さ・窮屈さを感じますが、ステージ数の多さと、設定難度によってゲームプレイの感触がガラリと変わるレベルデザインは見事。じっくり遊びたい人向けです。

週刊ファミ通1548号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

風変わりなゲームデザインが◎。探索型アクションのようなマップは、発見する喜びは少なめですが、ターン制バトルとの相性は良好。弾道を計算したり、遮蔽物を探したり、仲間のスキルを活かしたりと、作戦を練るおもしろみがたっぷりです。ステージクリアーのたびに仲間が強くなっていくのに、やり甲斐を感じます。独自の世界観が確立されているだけに、もっと物語的な部分も楽しみたいところ。

週刊ファミ通1548号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
主人公のキャプテン・パイパー・ファラデーと宇宙海賊の仲間たちが、スチームパンクの世界を大冒険。跳弾や誘爆などクセのある攻撃で、襲いくる敵たちを蹴散らしていく。
発売日
2018年07月12日
価格
1851円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー / シミュレーション
メーカー
フライハイワークス
詳細を見る
  1. 1
    【FGO】2部7章ナウイミクトラン後編攻略まとめ【ストーリーネタバレ注意】
  2. 2
    『ホグワーツ・レガシー』いよいよ発売! 実機プレイで判明したゲームシステムの詳細など、1800年代の魔法界をより楽しめるポイントを解説する18ページの大特集【先出し週刊ファミ通】
  3. 3
    『FF10』新作歌舞伎、ユウナ役・中村米吉による“異界送り”のスペシャル映像が公開。振付・尾上菊之丞や音楽監督・新内多賀太夫らのコメントも到着
  4. 4
    『Apex Legends Mobile』のサービス終了が発表。日本時間の5月2日午前8時をもってシャットダウンへ
  5. 5
    【Steamセール】『PC Building Simulator』512円、『マブラヴ』1236円、『零 ~濡鴉ノ巫女~』3960円、ディスガイア バンドルッス8250円など