クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
小さな勇者パンカプとなって、状況に応じて戦士、射手、魔法使いの3タイプの能力を切り換え、悪夢の国の侵略から夢の国オムニアを守るために戦いをくり広げていく。
発売日
2018年07月05日
価格
1388円 [税抜]
ジャンル
アクション / アドベンチャー
メーカー
ビヨンド・インタラクティブ
詳細を見る

パンカプ~オムニアの防人(Switch)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
8

オーソドックスな作りの2D横スクロールアクションゲームだけど、丁寧に作られているのがグッド。最初こそ主人公のアクションのバリエーションが少ないものの、物語の進行とともに増えていくのが○。状況に応じて“エイジス”の能力を使い分けながら、ステージを攻略するのが楽しい。菊田裕樹氏のテーマ曲もステキです。難度はやや高めなので、ある程度アクションゲームに慣れている人向けですね。

週刊ファミ通1548号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

神秘的かつ温かみのあるグラフィックが美しく、かわいらしいキャラデザインもステキ。BGMもそのムードに花を添えている。シンプルめのアクションで、ミスしてもチェックポイントからリトライできることもあり、序盤はぬるめの難度に感じるが、次第に歯応えが増していき、新たな能力を得てアクションの幅も広がっていく、そのタイミングや調整具合が絶妙。斬新さはないけど、丁寧な作りです。

週刊ファミ通1548号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

プラットフォームアクションとして、目新しさこそありませんが、ステージ構成やゲームバランスがよく練られており、完成度の高い仕上がり。狭い足場を、滑りのない足運びと融通の利くジャンプで切り抜けていくのがおもしろい。各種情報やメニューが1冊の本にまとめられているのが、わかりやすいうえに視覚的に楽しく、センスが光っています。このクオリティーにしてこの価格とはお値打ちです。

週刊ファミ通1548号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
7

豊富なアクション、収集要素など、横スクロールアクションの王道の手触り感。敵の攻撃を防御すると魔力が回復するシステムが、独自の駆け引きをもたらす。美しい色合いのステージは仕掛けも多彩で、自然と先を見たくなる。見た目のかわいさに反して、仕掛けや敵、隠しアイテムの配置が、「えっ、そこにある!?」的な身体で覚える場所に多し。即死の奈落を含め、探索の手応えは、かなりあります。

週刊ファミ通1548号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
小さな勇者パンカプとなって、状況に応じて戦士、射手、魔法使いの3タイプの能力を切り換え、悪夢の国の侵略から夢の国オムニアを守るために戦いをくり広げていく。
発売日
2018年07月05日
価格
1388円 [税抜]
ジャンル
アクション / アドベンチャー
メーカー
ビヨンド・インタラクティブ
詳細を見る
  1. 1
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    『ウマ娘』ローソンコラボキャンペーンが12月13日より開催。キタサンブラック、サトノダイヤモンドたちの限定クリアファイルがもらえる!
  3. 3
    『ガンダム 水星の魔女』12月18日の放送は休止。第1クール最終回となる12話までの放送スケジュールを公開
  4. 4
    『ドラゴンクエスト』堀井雄二氏が“グリコのおもちゃ”を制作! ゲームにも活きるオマケ的発想の根源と『DQ』最新情報に迫る
  5. 5
    『ワールドトリガー』天羽月彦が適合した黒トリガーの情報などが公開。天羽が玄界人(三門市民)ということも公式TwitterのQ&Aで明かされる