クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作は、80種類のミニゲームを収録。新たに特別なサイコロやマスが追加され、さらに戦略的に。最大4人でのプレイが可能で、オンラインモードにも対応。
発売日
2018年10月05日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
ボードゲーム / バラエティー
メーカー
任天堂
詳細を見る

スーパー マリオパーティ(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
9

Joy-Conを使ってハイタッチをする演出や、みんなで息を合わせて川下りを楽しむリバーサバイバルなど、対戦だけではなく、プレイヤーどうしの協力感がこれまで以上に楽しめるようになった印象。おすそわけプレイはもちろんのこと、ニンテンドースイッチ本体を2台つなげて楽しむ仕掛けなど、パーティー感もアップ。もっとテンポを上げて遊びたいときに、各種演出をスキップできたら、なおよかった。

週刊ファミ通1556号より

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
8

メインのマリオパーティモードは、年齢性別関係なく、幅広いユーザーが楽しめるのがいい。キャラごとに出目が異なる“キャラクターサイコロ”のおかげで戦略性が増したほか、仲間の存在意義が増したのもグッド。イベントごとの演出が丁寧なのはいいけれど、もう少しテンポよく遊べるとなおよかった。メインのほかに、本体を2台並べてのプレイなど、多彩な遊びが収録されているのはうれしいね。

週刊ファミ通1556号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

すごろく風の“マリオパーティ”は、ややまったり進行で、じっくり遊びたいプレイ感。“2on2”では、移動の自由度とチーム戦としての戦略性が増すのがおもしろい。川下りのモードは協力している感じが楽しいが、1プレイ中に同じミニゲームが複数回登場するのは少し気になるか。短時間で遊べる“なりきりビート”や、オンライン対戦も可能な“オンラインアスロン”などもあって、遊びの幅が広い。

週刊ファミ通1556号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
9

まさにパーティーゲームの決定版。双六の濃密さやミニゲームの量も半端ない。ハイリスク・ハイリターンのキャラクターサイコロが選べるのも画期的だし、ボードはギミックから背景の細部まで作り込まれていて楽しい。演出はリッチだが、サクサク遊びたい場合は好みでスピードアップできるといいかな。双六のレクチャーモード、協力プレイのモードやリズムゲーム、野球盤風のモードもあって超充実。

週刊ファミ通1556号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作は、80種類のミニゲームを収録。新たに特別なサイコロやマスが追加され、さらに戦略的に。最大4人でのプレイが可能で、オンラインモードにも対応。
発売日
2018年10月05日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
ボードゲーム / バラエティー
メーカー
任天堂
詳細を見る

スーパー マリオパーティに関連

すべて見る

スーパー マリオパーティに関連

すべて見る
  1. 1
    『聖剣伝説3』の結城信輝など豪華開発陣が手掛ける新作『聖塔神記 トリニティトリガー』が9月15日に発売決定。3人1組で協力して戦うアクションRPG
  2. 2
    【ドラクエの日 記念特別企画】過去の“ドラゴンクエストの日”に発表されたアレコレをプレイバック! 2022年5月27日はいったい何が起こる!?
  3. 3
    【フッ】『スパイファミリー』アーニャの可動フィギュアが登場。余裕の笑みや驚き顔など劇中さながらの顔芸も楽しめる!
  4. 4
    はがねタイプポケモンのグッズシリーズが本日(5/26)10時よりポケモンセンターオンラインで販売開始。メタルフィギュアやアクセサリー、ポケカグッズなど多数登場
  5. 5
    『スプラトゥーン3』新要素“表彰”の情報が公開。塗りポイントやジャンプされた回数など、チーム内上位の項目がバトル終了時に自分だけに表示される