クラブサッカー最高峰の“UEFA Champions League”が新たに追加されているほか、システムや操作性がさらにブラッシュアップされ、臨場感溢れる試合を堪能できる。
発売日
2018年09月28日
価格
5800円 [税抜]
ジャンル
スポーツ
メーカー
エレクトロニック・アーツ
詳細を見る

FIFA 19のレビュー・評価・感想

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
9

UEFAチャンピオンズリーグが楽しめるようになったのは◎。操作やタイミングが少々難しくはなったが、シュート精度をコントロールできるタイミングフィニッシュは、ロングシュートも決まりやすく、非常に心地よい。さらにダイナミック戦術によってカスタマイズ性もアップし、プレイヤーごとに、より幅の広い楽しみかたができるように。ただ、できることが増えた反面、複雑化の傾向は否めない。

週刊ファミ通1558号より

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
9

例年と比べて、進化の度合いが大きい。操作面では、アクティブタッチシステムの搭載で、より繊細な動きが可能に。シュートボタンを2回押す新しいシュートシステムを使いこなすには鍛錬が必要だけど、オン、オフの設定が可能なのがいい。チャンピオンズリーグが復活したのも、ファンにはうれしいポイントですね。スイッチ版はPS4版より価格は安いけれど、前作同様、ストーリーモードは未収録。

週刊ファミ通1558号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
9

PS4版では、フォーメーションと攻守のスタイルに加え、各選手への細かな指示にいたるまで、5段階のゲームプランを編集できて、試合を止めることなく、それらのプランを随時変更しながらプレイ可能なシステムが革新的。指揮官目線で戦術を組み立てるおもしろさが大きく向上しています。UEFAチャンピオンズリーグの追加はうれしい。また、特殊なルールで試合を行える新要素などもユニーク。

週刊ファミ通1558号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
9

収録モード全体としては、前作から大きな変化はないけれど、The Journeyではアレックスの物語だけでなく、親友や妹のストーリーに切り換えてプレイできるようになり、それがくり返し遊ぶ原動力に。シュート時に、もう1度タイミングよくボタンを押すことでスーパーシュートになる、ギャンブル性のある新機能が登場した一方で、ワンボタンの操作モードが追加されるなど、細かな部分が進化している。

週刊ファミ通1558号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クラブサッカー最高峰の“UEFA Champions League”が新たに追加されているほか、システムや操作性がさらにブラッシュアップされ、臨場感溢れる試合を堪能できる。
発売日
2018年09月28日
価格
5800円 [税抜]
ジャンル
スポーツ
メーカー
エレクトロニック・アーツ
詳細を見る
  1. 1
    PS4『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』2020年に発売決定。第1弾PVが公開
  2. 2
    完全新作アニメ『デジモンアドベンチャー:』が4月より放送決定! TCGや玩具などの商品展開もスタート
  3. 3
    『デス・ストランディング』、『CoD:MW』など全350タイトルが最大80%OFFで購入できる“HOT WINTER SALE”がPSストアで開催中!
  4. 4
    『FF』の新グッズ発売決定! トンベリのジャンボぬいぐるみやティファのブレスレットについているチョコボ、ボムがシルバーネックレスに
  5. 5
    『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス』アーケード最新作が始動!
特設・企画