クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
紀元前431年ごろのギリシアが舞台。境遇の異なるふたりの主人公からひとりを選び、戦士として伝説の力を駆使しながら、さまざまな決断を下して運命を切り拓いていく。
発売日
2018年10月05日
価格
8400円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
ユービーアイソフト
詳細を見る

アサシン クリード オデッセイ(PS4)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
9

ゲームの核の部分はいつもの『アサシンクリード』だけど、細かい部分にいろいろな変化が見受けられます。なかでも、従来のアサシンのほかに、ウォリアーやハンターのアビリティがあるので、さまざまな状況下でバトルを優位に進めやすいのがポイント。また、男性のほかに女性主人公が選べたり、ゲーム内での選択肢が多数追加されたりと、従来作よりも遊びの幅が大きく広がっている点もいいですね。

週刊ファミ通1559号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

世界観の作り込みが秀逸で、古代ギリシアを舞台に冒険する没入感がハンパない。アクションは、前作『オリジンズ』をベースに、さらに洗練された印象。昔のシリーズからは、暗殺の比重はだいぶ様変わりしたが、ステルスキルの要素も健在。選択肢で展開が変化する仕組みは、『アサシン クリード』シリーズとしては新鮮味のある部分で、オープンワールドRPGが好きな人に、より響く仕様になったかと。

週刊ファミ通1559号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
9

シリーズは『クロニクル』以来のプレイとなりますが、ステルス以外の多彩な攻撃を違和感なく楽しめる進化に驚愕。スキルの獲得やハクスラ要素にも夢中になれます。どこへでもスイスイ登っていけたり、スムーズに駆け抜けていけるアクションがスピード感を生み出し、退屈知らず。主人公以外の人物のグラフィックはもう少しがんばってほしかったですが、会話により発展する物語と関係性は魅力的。

週刊ファミ通1559号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 PS4
9

敵味方が入り乱れた大規模戦闘や、敵の船隊との海戦と、バトルがより強化された手触り感。戦闘時の受け流しが強力で気持ちいいけど、ステルスで気絶させた敵を船員としてスカウトできるため、戦闘と隠密行動の両方が楽しい。父親への復讐劇を軸に進むストーリーは、選択肢の多さや多彩なサブクエストに驚く。女性主人公も選べ、性別に関係なくロマンスありと、いろいろな意味で物語にドキドキ。

週刊ファミ通1559号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
紀元前431年ごろのギリシアが舞台。境遇の異なるふたりの主人公からひとりを選び、戦士として伝説の力を駆使しながら、さまざまな決断を下して運命を切り拓いていく。
発売日
2018年10月05日
価格
8400円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
ユービーアイソフト
詳細を見る

アサシン クリード オデッセイに関連

すべて見る

アサシン クリード オデッセイに関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケカ】VSTARユニバースのSAR/ARまとめ。リザードンVSTARやミュウツーVSTAR、カイ、シロナの覇気など事前に発表されたカードを紹介
  3. 3
    映画『シティーハンター』2023年に公開決定。原作者・北条司氏描き下ろしビジュアル解禁。神谷明や伊倉一恵などのメインキャストは続投
  4. 4
    『ポケモンSV』更新データ(Ver.1.1.0)が12/2に配信。ランクバトルがついに解禁!【スカーレット・バイオレット】
  5. 5
    【ポケカ】12月2日発売の新ハイクラスパック“VSTARユニバース”の収録カードが公開。カイ、セキのスペシャルアートレアも明らかに!
特設・企画