クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
スポーツ・エンターテインメント企業WWEのスーパースターとなり、タッグやインフェルノなど、約70種類の試合形式で戦える。必殺技を自由に作ることも可能だ。
発売日
2009年01月22日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS3
ジャンル
アクション
メーカー
THQジャパン
詳細を見る

WWE 2009 SmackDown vs Raw(PS3)のレビュー・評価・感想情報

レオナ海老原
ファミ通公式 PS3
8

これまで同様、安定した完成度。ちょっとした物語が楽しめる新モードや、フィニッシャーの作成ができるなど、楽しめる要素は多い。しかし、新鮮味が薄いほか、レジェンド系の選手が出ないのは残念ですなぁ。オンライン上で編集したハイライトを公開できるのはおもしろい試みかと。

週刊ファミ通1050号より

吉池マリア
ファミ通公式 PS3
7

前作とシステム自体はそれほど変わらず、安定した内容。気合の入った入場シーンや物語は見応えアリ。ただ、過去のスターがいないなど、全体的にスッキリとしすぎちゃった印象も。パーツを組み合わせて技を作れるといった、より細かなカスタマイズが可能になったのはうれしい。

週刊ファミ通1050号より

山本ペンキ
ファミ通公式 PS3
8

最高峰のグラフィックでスーパースターたちを操作できる楽しみはシリーズ同様。ただ、今回は隠しレスラーがいなかったり、キャリアモードの内容がシンプルになっているのが残念。レッスルマニアを目指す新モードなどもありますが、全体的なパワーダウンは否めない感じです。

週刊ファミ通1050号より

河田スガシ
ファミ通公式 PS3
7

選手の造形や動き、多彩な演出は珠玉。大きな変更点はないが、前作より試合展開がスムーズになった印象。エディットも相変わらず尋常じゃないうえ、プロモ映像まで編集できるのは圧巻。ただ、隠し選手はいないしモードも減少。オンライン対戦が主眼の内容に見えてちと寂しい。

週刊ファミ通1050号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
スポーツ・エンターテインメント企業WWEのスーパースターとなり、タッグやインフェルノなど、約70種類の試合形式で戦える。必殺技を自由に作ることも可能だ。
発売日
2009年01月22日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS3
ジャンル
アクション
メーカー
THQジャパン
詳細を見る
  1. 1
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
  2. 2
    『ひろがるスカイ!プリキュア』新情報。キュアウィングはレギュラーメンバー初の男子プリキュア、キュアバタフライは18歳の新成人プリキュア
  3. 3
    【FGO】ウィンターパーティースタッフトーク発表内容まとめ。福袋召喚ランキングやラスプーチンのデザイン資料が公開
  4. 4
    アニメ『鬼滅の刃』上弦の鬼役として宮野真守、古川登志夫、鳥海浩輔、置鮎龍太郎が参加決定! 新PVも公開
  5. 5
    『ギルティギア ストライヴ』ブリジットがフィギュア化決定。覚醒必殺技“帰ってきたキルマシーン”のポーズがベースに