クロスレビュー

平均

7.0

ユーザー

スコア

;">
-
かわいらしい動物たちを操作してミッションに挑戦する、バラエティー豊かなミニゲーム集。収録されているゲームモードは3種類。全30種類のミニゲームを堪能できる。
発売日
2018年07月26日
価格
4444円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
バラエティー
メーカー
日本コロムビア
詳細を見る

わくわくどうぶつランドのレビュー・評価・感想

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
7

いわゆるパーティーゲーム集ですが、パペットがフルボイスでかけ合いをしながら進行する作りが楽しげでいい。3つのモードと4つのコースが用意されていて、その日に遊びたい時間に合わせて選べるのがグッド。ひとり用のミニゲームもあるが、ふたりプレイがメインのため、小さいお子さんと親がいっしょに遊ぶのに適しています。欲を言えば、4人で楽しめるミニゲームもあると、もっとよかったな。

週刊ファミ通1546号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
7

進行役の園長と副園長がかわいく、かけ合いは聞いていて楽しい。たびたび出てくる決めゼリフもクセになりそう。各ミニゲームはシンプルながら、動物たちの愛くるしい姿が見られ、Joy-Conをいろいろな使いかたをするのが○。ただし、“ツアー”と“ワンマッチ”のモードはふたりプレイ限定なのと、ひとり用のモードは遊べる種目が少なめなのが少々難かな。雰囲気がステキな作品だけに、そこが惜しい。

週刊ファミ通1546号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

鳥の羽毛の質感や首の動き、雌雄の違いなど、動物それぞれの特徴をなかなかよくとらえていてビックリ。リアルを踏まえたうえでかわいくデフォルメする方向性は、小さな子が触れるゲームとして、知育的な意味でも大歓迎。ミニゲームの数はもう少し欲しかったけど、体を動かすものあり、集中力が必要なものありとバラエティーに富んでいます。まったりしたテンポが心地よく、早送り機能が便利。

週刊ファミ通1546号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
6

リアルとデフォルメが絶妙なバランスの動物たちの動きにキュンキュン。サクサク遊べる30種類のシンプルイズベストなミニゲームは、振る、回す、数える、ポーズを決めるなど、Joy-Con操作が多彩で、動物効果も加わり、対戦にうってつけ。だからこそ4人対戦に対応していたら、より盛り上がれたかな。司会進行役の園長&小園長も最高にカワイイだけに、かけ合いが事務的なのがもったいないなー。

週刊ファミ通1546号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.0

ユーザー

スコア

;">
-
かわいらしい動物たちを操作してミッションに挑戦する、バラエティー豊かなミニゲーム集。収録されているゲームモードは3種類。全30種類のミニゲームを堪能できる。
発売日
2018年07月26日
価格
4444円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
バラエティー
メーカー
日本コロムビア
詳細を見る
  1. 1
    動く実物大ガンダムがついにお披露目! “GUNDAM FACTORY YOKOHAMA”が横浜に12月19日より期間限定でオープン
  2. 2
    【レビュー】老眼にはツラくないのか? ゲームギアミクロがいよいよ10月6日に発売! いいオトナたちによる先行体験をお届け
  3. 3
    ニンテンドートウキョウ、Switch本体と『どうぶつの森amiiboカード』の抽選販売を実施。応募は10月1日まで
  4. 4
    【ポケモン剣盾】『ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス』に関する新情報が9月29日(火)22時公開!
  5. 5
    『モンスターハンターライズ』“ヨツミワドウ”と“アオアシラ”のモンスター同士の争い映像が公開。勝敗はいかに……!?