クロスレビュー

平均

9.5

1ユーザー

スコア

;">
8.0
多彩なアクションで相手を吹っ飛ばし、勝敗を決める人気シリーズ最新作。総勢75体のファイターが参戦し、ステージやアイテムなども大幅アップ。オンライン対戦にも対応。
発売日
2018年12月07日
価格
7200円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
9

圧倒的な物量による遊びの幅の広さが◎。各キャラの魅力が十二分に表現されており、ステージのギミック類も含めて、非常にワクワクする。UIも丁寧でストレスなく楽しめる。欲を言えば、初心者向けのもう少し丁寧なチュートリアルがあればうれしかったかも。また、“灯火の星”が少々難しく、かつ作業的に感じたのと、オンライン対戦で優先するルールと異なる試合にマッチングされるのは気になった。

週刊ファミ通1568号より

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
10

他社とのコラボを含め、参戦メンバーが超豪華! まさに夢のオールスター戦の実現に拍手喝采。オン・オフ問わずアツい対戦が楽しめるマルチプレイは、相変わらずのおもしろさで盛り上がること請け合い。新要素スピリッツの収集&キャラカスタマイズのおかげで、シングルプレイも遊び応え満点。さらに、快適な操作性やにぎやかな演出など、すべてにおいて抜かりなし。Switchユーザー必携の1本です。

週刊ファミ通1568号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
9

多彩な作品からの参戦ファイターに加え、ステージも豊富でボリューム感がスゴイ。楽曲数も膨大で、ステージのギミックや細かな演出などとともに気分を盛り上げてくれる。キャラの動きが滑らかで、スピード感や爽快感のあるバトルは楽しく、アクション部分は良好。“優先ルール”を設定してはおけるが、希望していないルールの対戦になることもあるなど、オンラインの仕様には不便さを感じるかな。

週刊ファミ通1568号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
10

圧巻のキャラクター数だが、ボリュームだけでなく、中身の濃さも驚異的。原作を知っているとついうれしくなる“キャラクターらしさ”が、細部にまで詰め込まれています。スピーディーなアクションの気持ちよさもさすが。オンでもオフでも、対戦は毎回白熱してしまう。一方で、ひとり用のアドベンチャーモードも充実。さまざまな条件のバトルが体験できるし、キャラ集めや、育成の要素も楽しい。

週刊ファミ通1568号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.5

1ユーザー

スコア

;">
8.0
多彩なアクションで相手を吹っ飛ばし、勝敗を決める人気シリーズ最新作。総勢75体のファイターが参戦し、ステージやアイテムなども大幅アップ。オンライン対戦にも対応。
発売日
2018年12月07日
価格
7200円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALに関連

すべて見る

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALに関連

すべて見る
  1. 1
    『ひろがるスカイ!プリキュア』新情報。キュアウィングはレギュラーメンバー初の男子プリキュア、キュアバタフライは18歳の新成人プリキュア
  2. 2
    【FGO】ウィンターパーティースタッフトーク発表内容まとめ。福袋召喚ランキングやラスプーチンのデザイン資料が公開
  3. 3
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
  4. 4
    アニメ『鬼滅の刃』上弦の鬼役として宮野真守、古川登志夫、鳥海浩輔、置鮎龍太郎が参加決定! 新PVも公開
  5. 5
    『ギルティギア ストライヴ』ブリジットがフィギュア化決定。覚醒必殺技“帰ってきたキルマシーン”のポーズがベースに
特設・企画