開拓時代のアメリカを舞台に、鉄道会社の経営者となって、自由に鉄道を敷いて地域の開発や株式の運営はもちろん、ライバル会社との戦いを制して一大鉄道帝国を目指す。
発売日
2018年05月24日
価格
7400円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
シミュレーション
メーカー
ユービーアイソフト
詳細を見る

レイルウェイ エンパイアのレビュー・評価・感想

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

鉄道経営シミュレーションというマニアックなジャンルのなかでも、アメリカ開拓時代にスポットを当てた、かなりニッチな作品。チュートリアルはあるものの、さまざまな要素が絡み合う奥深い内容なので、相応の試行錯誤は必至だけど、操作がわかってくると、何時間でも遊び続けてしまいます。新型機関車の開発や、ライバル会社との競争がおもしろい。列車視点で、風景を楽しめられるのもいいね。

週刊ファミ通1538号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

開拓時代のアメリカで、鉄道を敷いて街や各地域の“ビジネス”をつなぎ、都市を発展させていくのはロマンを感じます。美しいグラフィックで描かれる実在の車両や風景も魅力のひとつ。達成目標となる“タスク”やライバル社の存在は、プレイに張り合いをもたらしてくれる。最初は若干小難しく感じるところはあるかもしれないが、難解さはなく、チュートリアルも丁寧で、遊んでいるうちに慣れるはず。

週刊ファミ通1538号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
8

文字が小さくて読みづらいものの、チュートリアルやヒントが充実していて、遊びかたを段階的に学べるのが助かります。鉄道シムの初心者でも目標を見失わず、やる気が持続するシナリオつきのモードがうれしい。開拓時代の北米という舞台もドラマチック。タスクの制限時間がややきびしく、街の発展や列車の運行をのんびり眺めていられないのは残念ですが、ちゃんとフリーモードも用意されています。

週刊ファミ通1538号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 PS4
7

街づくりより、線路づくりがメイン。マップに点在する各種名産品や街を、いかに線路でつなげて効率的に列車を走らせるかに楽しさを見いだせる人向き。ライバル社が登場するステージでは、陣取り合戦的運営が楽しめるのも新鮮。操作性含め敷居は高いが、並行線路や信号を作らず列車をすれ違わせられる初心者用設定もあり。キャンペーンで作った路線や街、貯めた資金などを引き継げればなぁ。

週刊ファミ通1538号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

開拓時代のアメリカを舞台に、鉄道会社の経営者となって、自由に鉄道を敷いて地域の開発や株式の運営はもちろん、ライバル会社との戦いを制して一大鉄道帝国を目指す。
発売日
2018年05月24日
価格
7400円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
シミュレーション
メーカー
ユービーアイソフト
詳細を見る

レイルウェイ エンパイアに関連

すべて見る

レイルウェイ エンパイアに関連

すべて見る
  1. 1
    『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』“DIO”や“仗助”がプレイアブルキャラとして登場ッ!第3弾PVも公開ッ
  2. 2
    『シン・エヴァンゲリオン劇場版』2020年6月公開決定!全国の映画館で“特報2”公開中
  3. 3
    『マーベル アルティメットアライアンス3』レビュー。『アベンジャーズ』を超える『X-MEN』や『デッドプール』内包の夢の競演がつむぐオリジナルストーリー! 
  4. 4
    『無免ヒーロー』がPS4、Switch、PC向けにリリース決定。『Muse Dash』のパブリッシャーが放つ売れない俳優が主人公のちょっとお馬鹿なアクションゲーム
  5. 5
    『ポケモンマスターズ』バンギラスを連れたタケシも登場!? 新ユニフォームを着た“マジコス”など、新情報まとめ
特設・企画