クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作は、マイナーリーグからメジャーの頂点を目指す“Road to the Show”や、オンライン専用モードなどの機能がさらに拡充。最新の日本人選手データを搭載。
発売日
2018年03月28日
価格
3900円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
スポーツ
メーカー
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
詳細を見る

MLB THE SHOW 18 (英語版)(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
7

日本語のオンラインマニュアルはあるものの、それでも簡単な英語が理解できればオーケー、というレベルではなく、敷居は高め。リアリティーある投打の駆け引きが楽しめるゲーム性で、野球ゲームとして高い完成度を誇る一方、“誰もが気軽に遊べる”とは言いにくく、ファンアイテムの範疇か。遊ぶ人を選ぶ作品ではあるが、選手の育成や球団経営などは、非常にやり込み甲斐あり。英語に自信のある人向け。

週刊ファミ通1532号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

日本語のオンライマニュアルの公開はありがたいのだが、ローカライズされていない英語版なので、存分に楽しむためのハードルはやや高め。ゲーム内容に関しては、全体的にクオリティーが高いうえに各モードも充実していて、かなりの遊び応えがあります。大谷翔平選手やダルビッシュ有選手、田中将大選手など、メジャーリーグで活躍中の日本人選手が、最新データで収録されているのがうれしいですね。

週刊ファミ通1532号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

選手のモーションや仕草などが、着実にクオリティーアップしている。日本人選手の再現度は、ひとりひとりで差は感じるかもしれないが、全体的にいい感じかと。投打や走塁を、それぞれ複数の操作タイプから選べるのはナイス。昔の野球ゲーム風のUIで遊べる“レトロモード”は、見た目もコミカルでおもしろい。ゲームは英語版だが、公式サイトのオンラインマニュアルなどが見られるなら十分遊べる。

週刊ファミ通1532号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
8

テレビ中継と見紛うグラフィックと、パターンが豊富で自然なモーションはさすが。操作が直感的で、初心者でもすぐにバッティングやストライクの爽快感を味わえるね。わかりやすいチュートリアルもあるので、英語表記だけでも平気でした。いわゆるキャリアモードのほか、野球カードを集めたり、レトロ風のモードがあったりと、お楽しみ要素も充実。今後のデータ更新での、イチロー選手の登場に期待。

週刊ファミ通1532号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作は、マイナーリーグからメジャーの頂点を目指す“Road to the Show”や、オンライン専用モードなどの機能がさらに拡充。最新の日本人選手データを搭載。
発売日
2018年03月28日
価格
3900円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
スポーツ
メーカー
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
詳細を見る

MLB THE SHOW 18 (英語版)に関連

すべて見る

MLB THE SHOW 18 (英語版)に関連

すべて見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】
特設・企画