クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
聖アングレカム学院を舞台に、少女たちの揺れ動く想いと学院の謎を綴るシリーズの完結編。『春篇』で匂坂マユリが姿を消した理由、そして学院に隠された秘密が明らかに。
詳細を見る

FLOWERS冬篇(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
9

1作目の後から、その後がずっと気になっていたマユリに焦点が当たるシナリオに、冒頭から自然と期待が膨らむ。繊細な心の動きを丁寧に描いているのは相変わらずで、少女たちの成長が感じられるのもグッときます。登場人物みんなが愛おしい。ラストまで見て、何もかもスッキリするというわけではないかもしれないけれど、前3作品を通してプレイしてきた人なら、非常に感慨深いものがあるはず。

週刊ファミ通1527号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS Vita
7

儚いタッチのビジュアルと、内省的な主人公少女の独白で象られる物語世界は、ときに日常の感触を変えるほどのセンスオブワンダーに満ちています。システムや操作面はシンプルかつ機能的で、一見難解そうな推理パートも、コマンド総当たりで突破できる親切設計。ですが、前3作品での出来事の積み重ねがあって理解できること、共感できる心情が、本作最大の見どころである点は、間違いありません。

週刊ファミ通1527号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS Vita
9

友を思いやるゆえに小さな罪も犯す、清らかな少女たちが紡ぐ物語に浸りきれます。ちょっとクセのある言い回しが、ミッションスクールのカラーと驚くほどマッチ。先輩との関係性や学園七不思議といった細部の描写が、美化された世界にリアリティーを持たせることに。上品でプラトニックな表現もステキ。はかないタッチのイラストの使いかたも巧みで、実際の枚数以上に画面の変化が楽しめます。

週刊ファミ通1527号より

ジャイアント黒田
ファミ通公式 PS Vita
8

スギナミキ氏の描く、繊細で美しい色合いのグラフィックに目を奪われます。シナリオには、女の子どうしの愛情と友情だけではなく、ミステリーやホラーの要素も盛り込まれ、いろいろな意味でドキドキさせられる。選択肢を選んだときに表示される“百合ゲージ”で、シナリオの分岐をある程度予測できる仕様も便利。シリーズの完結作でもあるので、欲を言えば前作を振り返れる機能などが欲しかった。

週刊ファミ通1527号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
聖アングレカム学院を舞台に、少女たちの揺れ動く想いと学院の謎を綴るシリーズの完結編。『春篇』で匂坂マユリが姿を消した理由、そして学院に隠された秘密が明らかに。
詳細を見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  4. 4
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  5. 5
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!