クロスレビュー

平均

7.3

ユーザー

スコア

;">
-
12人のアイドルたちとの会話を楽しみながら、レッスンや仕事のスケジュール調整を行うことで彼らを成長させ、ファイナル公演の“ゼロアリーナ”を成功させることが目的。
発売日
2018年02月15日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
シミュレーション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
7

スマホ版につながる、新規の物語を楽しめるのが○。ライブでSランク以上を達成することで、各都道府県のご当地イベントが見られる仕組みはおもしろいし、全体的に楽しげな雰囲気なのもいい。スケジュールを組むのはマネージャー気分が味わえるし、“おすすめ”機能で手軽に進められる仕様も便利。シナリオを重視しているのはわかるのだけど、リズムゲームで楽曲数が少ないのは、やはり寂しいかな。

週刊ファミ通1523号より

菅谷あゆむ
ファミ通公式 PS Vita
8

12人のアイドルたちとともに全国を巡る物語は、彼らがスターダムへと駆け上がっていく成長を実感でき、ワクワク。マネージメントは、カードをセットしていくだけの簡単なものながら、意外と頭を使う骨太な内容。合間に展開されるエピソードも、にぎやかなものからシリアスなものまでバラエティーに富み、永遠に続くルーチンワークに奇妙な中毒性を生んでいます。ただ、周回プレイはかなり作業的。

週刊ファミ通1523号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS Vita
7

12人のアイドルが、“長い修学旅行”を満喫しているかのようなイベントパートは、ファンなら見どころだらけのはず。マネージメントパートは、UIが若干感覚的でない点が気になるものの、各種パラメーターの調整自体は簡単です。ライブパートで選択できる曲数が少なく、リズムゲームとしての手応え控えめ。その一方で、周回プレイによるエピソード収集をしやすい作りであることは間違いありません。

週刊ファミ通1523号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS Vita
7

乙女ゲー的甘さを期待すると肩透かしを食らいますが、メンバーたちがわちゃわちゃくり広げるエピソードの充実度はスゴい。ドーム公演でのキラキラした姿にまぶしさを覚えたり、ちびキャラになごんだりと、ときめく仕掛けもいっぱいです。育成パートは作業感をともなうだけに、タッチ操作に対応するなどの利便性が欲しかったな。ライブが多いこともあり、収録曲数にやや物足りなさを感じました。

週刊ファミ通1523号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.3

ユーザー

スコア

;">
-
12人のアイドルたちとの会話を楽しみながら、レッスンや仕事のスケジュール調整を行うことで彼らを成長させ、ファイナル公演の“ゼロアリーナ”を成功させることが目的。
発売日
2018年02月15日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
シミュレーション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!に関連

すべて見る

アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!に関連

すべて見る
  1. 1
    『FF10』新作歌舞伎、ユウナ役・中村米吉による“異界送り”のスペシャル映像が公開。振付・尾上菊之丞や音楽監督・新内多賀太夫らのコメントも到着
  2. 2
    【FGO】2部7章ナウイミクトラン後編攻略まとめ【ストーリーネタバレ注意】
  3. 3
    『Apex Legends Mobile』のサービス終了が発表。日本時間の5月2日午前8時をもってシャットダウンへ
  4. 4
    『ホグワーツ・レガシー』いよいよ発売! 実機プレイで判明したゲームシステムの詳細など、1800年代の魔法界をより楽しめるポイントを解説する18ページの大特集【先出し週刊ファミ通】
  5. 5
    古代神話世界×デスメタル融合のローグライクFPS『ペリッシュ』2月2日に発売。神話をもとにしたクリーチャーを倒しながらエリシオンを目指す