クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
鉄道会社の経営者となり、都市開発と鉄道および会社経営を行う、シリーズ最新作。PC版『A列車で行こう9』の機能がパワーアップされ、新規の電車車両や建物を収録。
発売日
2017年12月21日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
シミュレーション
メーカー
アートディンク
詳細を見る

A列車で行こうExp.(エクスプレス)のレビュー・評価・感想

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
7

ベースがPC版で、プレイヤーごとに自由に楽しめる懐の広さを感じる一方で、初心者にとっては放り出された印象も。何をどうすればどうなるのかがややわかりづらく、動画でのガイドが用意されているが、それでも説明不足の感がある。慣れれば、細部にまでこだわった街を作れるが、最初はレール1本引くのにも苦労するほど。VRモードは、鉄道模型化されたものを俯瞰で眺めるだけと、非常にシンプル。

週刊ファミ通1515号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
9

鉄道シミュレーションとしてよくできているうえに、さまざまな街並の再現が可能で、プレイヤーがこだわるぶんだけ、時間を忘れて夢中になれる。覚えることが多くてたいへんだけど、ガイドムービーで基本操作や攻略のコツを確認できるのは親切。鉄道模型のジオラマが楽しめたり、PS VRに対応しているのもうれしい。唯一気になったのが、文字が極小サイズという点。大きめの画面のテレビが必須です。

週刊ファミ通1515号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

街の発展や再興を目指すほか、自分好みに都市を作ったりと、じっくり腰を据えて遊べる。新幹線の収録を始め、鉄道関連の要素が強化されている以外にも、実在する建造物や、それを模した建物などが豊富に用意されて、道路標識などの細かいオブジェクトも配置可能なのはグッド。各要素を覚えるのはたいへんだが、ガイドムービーがあるのは親切。ただ、UIや操作面で使い勝手の向上が望まれる部分も。

週刊ファミ通1515号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
7

置いてみたくなる建物や車両が豊富で、街作りのプランが膨らみます。道路を敷くときなどは、コントローラだと微調整がしづらいこともあるけど、マウス操作に対応しているのはありがたい。初心者向けのガイド動画がいつでも見られるのも助かります。他方、序盤は戸惑いがちなだけに、具体的なチュートリアルも欲しかったな。VRモードではジオラマをじっくり眺められるので、模型好きの人にぴったり。

週刊ファミ通1515号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
鉄道会社の経営者となり、都市開発と鉄道および会社経営を行う、シリーズ最新作。PC版『A列車で行こう9』の機能がパワーアップされ、新規の電車車両や建物を収録。
発売日
2017年12月21日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
シミュレーション
メーカー
アートディンク
詳細を見る

A列車で行こうExp.(エクスプレス)に関連

すべて見る

A列車で行こうExp.(エクスプレス)に関連

すべて見る
  1. 1
    Switch『あつまれ どうぶつの森』同梱版と『リングフィット』をニンテンドートウキョウで抽選販売。予約受付は8月13日23時59分まで
  2. 2
    Amazon.co.jpでNintendo Switchグレー&Switch Liteイエローが通常価格で販売中
  3. 3
    【FGO】新作アプリ『FGO Waltz in the MOONLIGHT/LOSTROOM』配信開始! 先着55万限定、DLを急ごう
  4. 4
    【FGO】霊衣“風王結界”実装、ステンノ&エウリュアレのモーションが改修。劇場版『HF』最終章公開記念キャンペーン開催
  5. 5
    『Atomic Heart』オーバーテクノロジーなソ連を舞台にした一人称視点オープンワールドアクションRPGの新動画が公開。PS5/Xbox Series Xへの対応も発表