クロスレビュー

平均

7.8

1ユーザー

スコア

;">
6.0
ガールズメタルバンド“K.M.G”のドラマーとなって、左右のJoy-Conを振りながらリズムパターンを自由にアレンジして演奏。地球侵略を目論む異星人とメタルの力で戦う。
発売日
2018年02月08日
価格
4980円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
音楽
メーカー
EXNOA
詳細を見る

がるメタる!(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
7

“より自由に音楽を楽しむ”という、リズムゲームの新しい形としての有りようは◎。楽譜やノートの表示がなく、プレイヤーごとにさまざまな遊びかたができる一方で、演奏方法に正解がないぶん、自分が刻んだリズムがよかったのかどうかが得点以外で実感しにくく、達成感がやや薄め。これまでに類を見ない作品だけに、わかりにくいところも少々あり、丁寧な遊びかたの提案をしてほしかったという気も。

週刊ファミ通1522号より

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
9

JKだが中身が男子高生の主人公、楽譜が表示されないシステム、マンガのコマ割りで展開する物語など、チャレンジ精神が旺盛な意欲作。うまく演奏できずとも曲の途中でゲームオーバーにならない“ゆるさ”と、新しいリズムパターンを見つけて高得点を目指す“奥深さ”を両立させたゲームデザインが◎。ゲーム内での説明が不十分なところがあり、作品の魅力が遊び手に細部まで伝わりにくいのは惜しい。

週刊ファミ通1522号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
7

Joy-Conを振れば振動が伝わり、ドラムを演奏している気分を味わえて楽しい。譜面がなく、自分なりにリズムを刻んで遊ぶ作りも斬新。それでも、自由に演奏することと、スコアアップの仕様がいまいち噛み合っていないと感じる部分も。得点を上げる方法が実際のドラムの定石とも違い、最初は困惑しがち。自分で楽しみかたを見つけると喜びになり、その狙いもわかるが、もう少し細かい導きが欲しかった。

週刊ファミ通1522号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
8

譜面のないドラムゲームは目新しく、思うままにJoy-Conを振ってかっこいいプレイを追求できるのがいいね。ただ、おすすめされるリズムパターンの影響で、自由に叩いてもいいと気づきにくいのはもったいないな。日常系マンガで描かれる、女子高生たちと異星人とのゆるりとした物語は楽しいし、バンドメンバーとの交流もいいアクセント。フリーモードは歯応え十分で、コンボを狙うやり込み要素も。

週刊ファミ通1522号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

1ユーザー

スコア

;">
6.0
ガールズメタルバンド“K.M.G”のドラマーとなって、左右のJoy-Conを振りながらリズムパターンを自由にアレンジして演奏。地球侵略を目論む異星人とメタルの力で戦う。
発売日
2018年02月08日
価格
4980円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
音楽
メーカー
EXNOA
詳細を見る

がるメタる!に関連

すべて見る

がるメタる!に関連

すべて見る
  1. 1
    【FGO】2部7章ナウイミクトラン後編攻略まとめ【ストーリーネタバレ注意】
  2. 2
    『Apex Legends Mobile』のサービス終了が発表。日本時間の5月2日午前8時をもってシャットダウンへ
  3. 3
    『FF10』新作歌舞伎、ユウナ役・中村米吉による“異界送り”のスペシャル映像が公開。振付・尾上菊之丞や音楽監督・新内多賀太夫らのコメントも到着
  4. 4
    【FGO攻略】テスカトリポカの性能、再臨&スキル育成素材まとめ【声優:三上哲】
  5. 5
    『ホグワーツ・レガシー』いよいよ発売! 実機プレイで判明したゲームシステムの詳細など、1800年代の魔法界をより楽しめるポイントを解説する18ページの大特集【先出し週刊ファミ通】