クロスレビュー

平均

-
スーパーマリオシリーズの4作目がスーパーファミコンで登場。マントを使って空が飛べたり、マリオの仲間としてヨッシーという恐竜が出てきたりする。
発売日
1990年11月21日
価格
8000円 [税抜]
対応機種
SFC 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

スーパーマリオワールド(SFC)のレビュー・評価・感想情報

モグモグ
SFC 2022-06-03 19:45:25投稿
9

良かった点
色鮮やかな世界は良く、ヨッシーやマントマリオによる新アクションは面白く、
ステージもギミックが多彩でコクッパの城を破壊する演出など、
細かい部分まで良くできていると感じた。

悪かった点
変身の種類が少なく、好きなタイミングでセーブができないのは遊びにくいと感じた。

総評
スーパーファミコンなだけに使える色数が増えたのは良く、
マリオ3からの進化を感じさせる良いゲームに仕上がっていると思った。

おかもと みやこ
SFC 2020-08-07 18:33:44投稿
10

総評
たしか、記憶だと自分が生まれて初めてプレイしたゲーム。

誕生日にスーファミ本体とセットで親に買ってもらった気がします。
なので子供の頃だし自分でもわからないほど何度も全クリしてました。
ブルーヨッシー大好き。

クッパとの初対面は強そうだし気球の顔怖いし雷も凄いしで
恐怖で手が震えたので弟に倒してもらいました。

面白いのはもちろんなので私にとっては
ゲーム人生では初めての記念すべき1本目のソフトです!!

クロスレビュー

平均

-
スーパーマリオシリーズの4作目がスーパーファミコンで登場。マントを使って空が飛べたり、マリオの仲間としてヨッシーという恐竜が出てきたりする。
発売日
1990年11月21日
価格
8000円 [税抜]
対応機種
SFC 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る
  1. 1
    『VRChat』の始め方。メタバースの歩き方。必要なものや初心者ワールドの活用法、アバターのアップロードまで徹底解説
  2. 2
    『Core Keeper』ほぼ無限に遊べる地底世界サンドボックス。RPG要素が強めだけどスローライフもしっかり楽しめる贅沢タイトル【おすすめゲームレビュー】