宇宙調査団のパイロットとなって、邪悪な敵の野望を打ち砕くべく、スターシップで惑星を探索。搭乗するスターシップは、ウイングやウェポンなどのカスタマイズが可能。
詳細を見る

スターリンク バトル・フォー・アトラスのレビュー・評価・感想

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
9

専用フィギュアを用いての遊びを抜きにしても、非常に魅力的なゲーム性。さまざまな惑星を自由に探索できる冒険感がすばらしく、ゲーム序盤からワクワクしっぱなし。とくにスターシップの浮遊感が心地よく、コントローラを触っているだけでも気持ちいい。状況に合わせてフィギュアパーツを付け替える戦略的な遊びもいいが、自由気ままに宇宙をぼんやりと探索するだけでも楽しめる幅の広い作り。

週刊ファミ通1588号より

レゲー秋山
ファミ通公式 Switch
9

バルカン系の武器が、シビアな照準合わせ不要で当たるのが爽快。武器の属性と敵との相性が明快なのもナイス。モジュラートイでの武器交換は、思った以上にゲームシステムと噛み合っていて、画面上での交換が面倒に感じてくるほど。調査など、つい寄り道したくなる要素が惑星のあちこちに散りばめられ、そこへの導きも万全。ストーリー優先で進めると、進行が若干単調に感じられることがあるかな。

週刊ファミ通1588号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

モジュラートイを付け替え、機体や武器の変更を即座にゲーム内に反映させる仕組みは、フィギュアでの遊びとゲームが融合したような感覚でおもしろい。スターシップに乗ったまま、星々を股にかけてオープンワールドを探索するのも、ロマンを感じる。機体の操縦が簡単で、武器を使い分けて戦う戦略性もナイス。ニンテンドースイッチ版は、『スターフォックス』とのコラボがあるのが大きな魅力に。

週刊ファミ通1588号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
8

専用のコントローラマウントに機体やパイロット、武器をカシャンとはめ込むのは気分も盛り上がる。いつでもパーツ交換できるのも便利。パイロットごとに通信イベントのボイスが用意されているのもいい。宇宙空間での戦闘だけでなく、各惑星で行っていく探索も魅力的で、敵拠点の制圧やアイテム探し、生物の調査など充実した内容。スイッチ版では、『スターフォックス』の面々と冒険できるのがうれしいね。

週刊ファミ通1588号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

宇宙調査団のパイロットとなって、邪悪な敵の野望を打ち砕くべく、スターシップで惑星を探索。搭乗するスターシップは、ウイングやウェポンなどのカスタマイズが可能。
詳細を見る

スターリンク バトル・フォー・アトラスに関連

すべて見る

スターリンク バトル・フォー・アトラスに関連

すべて見る
  1. 1
    『モンスターハンター フロンティアZ』12月18日をもってサービス終了へ。約12年の歴史に幕を下ろす
  2. 2
    テレビ初放送『声優紅白歌合戦2019』本編映像を一部解禁!発起人・中田譲治氏からのコメントも到着
  3. 3
    『FF7 リメイク』北瀬佳範プロデューサーのコメントとデモプレイで固有アビリティの存在などさらなる新情報が判明! 2作目の企画・プロットも並行して進行中【E3 2019】
  4. 4
    『テイルズ オブ アライズ』8ページにわたって世界観、主人公、ヒロインを徹底紹介! 富澤Pの最新インタビューも【先出し週刊ファミ通】
  5. 5
    『新サクラ大戦』の初公開情報が満載! プレイ映像も解禁される公式生放送が6月26日に配信
特設・企画