クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作は、ナチス占領下のアメリカが舞台。レジスタンスの一員である主人公のB.J.ブラスコヴィッチとなって、多彩な武器を手に、ナチスに立ち向かっていく。
詳細を見る

ウルフェンシュタインII: ザ ニューコロッサスのレビュー・評価・感想

ローリング内沢
ファミ通公式 Xbox One
8

まるでコメディーにも思えてしまう、ブッ飛んだ残虐表現の数々が刺激的。難しいことは考えず、ド派手に敵を撃ちまくる爽快感が心地いい。そうした中でも、増援を呼ばれないよう司令官を先に倒すといった戦略性や、ステージ内の多彩なギミックなど、プレイが単調にならない構成となっている。マルチプレイのないスタンドアローンの作品だが、そのぶんシングルプレイの密度が濃く、深く楽しめる。

週刊ファミ通1511号より

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox One
9

オンラインマルチがなくてシングルプレイに特化した、最近では珍しいFPS。それだけにシングルプレイはすばらしいデキで、高い没入感が得られます。凶悪なナチスにひとり立ち向かう勧善懲悪の物語は、ベタな展開だけれど楽しめるし、登場キャラがいずれも個性的なのもいい。強力なレーザー兵器などを駆使して敵部隊をせん滅するのが爽快で、とくに両手に武器を持てる“デュアル装備”は最高です。

週刊ファミ通1511号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox One
8

“ナチスの占領下のアメリカ”というif的なストーリーを始め、シリアスな雰囲気の中で飛び出すユーモアなど、独特の作風は味がある。シングルプレイに特化した、やり応えのある骨太な作りや、細かい段階に分かれた難易度が選択できる点など、進化しつつも時流に流されず、昔ながらのFPSのスタイルを保持しているのが価値ある作品。歩行時の画面の揺れをオフにできる機能があったら、なおよかった。

週刊ファミ通1511号より

本間ウララ
ファミ通公式 Xbox One
9

レーザーを始め、強力な銃をガンガン撃てるのが痛快。シリーズ未経験だと、人間関係など把握しづらいところもあるが、登場キャラは個性が強烈で魅力もある。ゴア表現極まる演出に目を逸らしたくなることもあるものの、テンポのいい物語には惹きつけられる。また、複雑な艦内から開けたアメリカの街並まで、舞台が作り込まれていて飽きさせません。行動によって能力値が上がるシステムもいいね。

週刊ファミ通1511号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作は、ナチス占領下のアメリカが舞台。レジスタンスの一員である主人公のB.J.ブラスコヴィッチとなって、多彩な武器を手に、ナチスに立ち向かっていく。
詳細を見る

ウルフェンシュタインII: ザ ニューコロッサスに関連

すべて見る

ウルフェンシュタインII: ザ ニューコロッサスに関連

すべて見る
  1. 1
    映画『鬼滅の刃 無限列車編』新PVで煉獄杏寿郎と上弦の参・猗窩座(あかざ)の戦いが公開。新キービジュアルも
  2. 2
    映画『鬼滅の刃 無限列車編』ufotable劇場販売グッズ第2弾が解禁。映画館をテーマにした新規描き下ろしイラストが登場
  3. 3
    『ロックマンX DiVE』プレイレビュー。これぞまさに『ロックマンX』! 上田麗奈さん(リコ役)&橋本プロデューサーのコメントもあり
  4. 4
    映画『鬼滅の刃 無限列車編』累計興行収入が約107億円に。日本最速記録を樹立
  5. 5
    CLAMPの名作漫画『東京BABYLON』が2021年にテレビアニメ化。舞台は2021年の東京、GoHandsが制作
特設・企画