クロスレビュー

平均

8.0

1ユーザー

スコア

;">
7.0
犯罪がはびこる裏社会を舞台に、主人公のタイラーが、巨大組織ハウスへの復讐を果たすべく、仲間とともに激しいカーチェイスを展開。シリーズ初のオフロード車が登場。
詳細を見る

Need for Speed Payback(ニード・フォー・スピード ペイバック)(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

遊びやすいクルマの挙動はもとより、手に入れたカードを組み合わせてクルマをチューンアップするなど、比較的カジュアルな作りで間口も広め。オンロードとオフロードのそれぞれで、ドリフトやカーチェイス、パーツ探索などが味わえ、オープンワールドを存分に楽しめる多彩さがある。他方、フリーランでは警察に追われることがなく、緊張感は薄め。また、イベントのフラグ立て感や作業感も少々。

週刊ファミ通1513号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

カジュアルな操作感でプレイでき、初心者でも爽快さを手軽に味わえるのがグッド。レースゲームでありながら、ストーリーに力が入れられているのが珍しく、ミッションを進めていくモチベーションとなっている。細かい部位ごとにクルマをカスタマイズできるのは、外装にこだわりたい人にはうれしい仕様。マルチプレイはレースに特化した作りで、もうちょっと楽しみかたの幅や自由度が欲しかったな。

週刊ファミ通1513号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
8

ストーリー性が高く、ドラマチックな展開と個性のハッキリしたキャラたち、吹き替えのよさが相まって、洋画をインタラクティブに体験しているかのよう。オープンワールドでマップが広く、ミッション以外にジャンプ台などの仕掛けが点在。オフロード車で荒野をのんびり走るのもいいね。マルチプレイのルールはオーソドックスだけど、ぶつかってニトロを溜め、ショートカットで出し抜くのは燃える。

週刊ファミ通1513号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
8

ストリートレースにチューンドカー、組織との攻防、仲間との絆など、映画『ワイルド・スピード』的な体験に興奮。ドラッグレース、ドリフト、オフロードなど、車種もイベントもバラエティー豊かに。カスタマイズも充実し、実在のショップデモカーに似せるなど、没頭できました。一部、イージーでも難しいレースがあり、進行の停滞を辛く感じることも。ミラーなどが映る運転席視点がないのも残念。

週刊ファミ通1513号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

1ユーザー

スコア

;">
7.0
犯罪がはびこる裏社会を舞台に、主人公のタイラーが、巨大組織ハウスへの復讐を果たすべく、仲間とともに激しいカーチェイスを展開。シリーズ初のオフロード車が登場。
詳細を見る

Need for Speed Payback(ニード・フォー・スピード ペイバック)に関連

すべて見る

Need for Speed Payback(ニード・フォー・スピード ペイバック)に関連

すべて見る
  1. 1
    『ヘブバン』5/19生放送まとめ。リリース100日記念、メイン4章、今後のアップデート情報が公開
  2. 2
    【ソフト&ハード週間販売数】『Nintendo Switch Sports』が2週連続で首位に! 実写ミステリアドベンチャー『春ゆきてレトロチカ』もトップ10入り【5/9~5/15】
  3. 3
    『FF7』25周年関連の続報は6月上旬に公開予定。『FF7 リメイク』や『FF7 エバークライシス』の続報に期待が高まる
  4. 4
    『スパイファミリー』とユニクロのコラボTシャツが6月3日より発売。アーニャが胸ポケットから見え隠れするデザインがかわいい
  5. 5
    『原神』×GiGO/セガのキャンペーン第3弾が6月11日より開催。雷電将軍や神里綾華など稲妻キャラの景品や原神焼き第2弾、ノベルティ付きドリンクの販売も
特設・企画