クロスレビュー

平均

7.5

3ユーザー

スコア

;">
5.3
固有の能力を持つ3人の“神巫女”からひとりを選び、“天魔”を倒しつつ、各ステージの鳥居の封印を解き、最奥部のボスを撃破する。インディーサークル作のオリジナルタイトル。
発売日
2017年04月13日
価格
462円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
フライハイワークス
詳細を見る

神巫女-カミコ-(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
8

2Dの『ゼルダ』風の作り。同社のタイトル『フェアルーン』シリーズを想起させるが、謎解きに重きが置かれた同作品に対し、本作はアクションと謎解きのバランスがちょうどいいという印象。攻撃方法が異なる3人のキャラによる戦略性の違いが楽しめるほか、各種謎解きやボス戦のギミックも凝っていて、発見とひらめきの醍醐味が味わえる。手触り感やテンポもよく、コストパフォーマンスは非常に高い。

週刊ファミ通1484号より

乱舞吉田
ファミ通公式 Switch
7

味のあるドット絵、2Dの『ゼルダの伝説』を彷彿させるマップ構成や基本システムなど、同社の3DSタイトル『フェアルーン』シリーズと似たテイストを持つ作品。つぎつぎと出現する敵をテンポよく倒しながら、マップに仕掛けられた各種の謎解きを楽しめるのがグッド。ゲームのボリュームは少なめだけど、攻撃方法の異なる3人の主人公が選べるほか、タイムアタックも競えるので、値段以上に楽しめます。

週刊ファミ通1484号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

ドット絵のグラフィックに簡単操作と、レトロゲーム好きがとっつきやすい作風。和風の世界観と3人のキャラたちは魅力的だし、BGMも心地いい。ダッシュでの軽快な動きと、敵をバッサバッサと倒すのが爽快で、プレイのテンポも良好。謎解きの要素や、ボス戦でちょっと頭を使う場面などもあって楽しめる。1ステージが短時間で終わるので、ボリュームはやや少なめに感じるが、コスパは悪くないかと。

週刊ファミ通1484号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
7

見下ろし型のマップやグラフィックなど、同社の『フェアルーン』シリーズを継承しつつも、アクションがよりテンポアップし、爽快に進化。敵を倒して得られるポイントで必殺技を出すだけでなく、仕掛けを作動させるというのも目新しい。ステージ数がもう少し欲しかったところだけど、巫女たちは、使う武器によって操作感覚が異なるし、2周目以降はタイムアタックを狙う遊びかたもできるのがいいね。

週刊ファミ通1484号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

モグモグ
Switch 2022-07-01 00:17:21投稿
2

悪かった点
効果音が悪く爽快感がなく、ステージはアイテムを運ぶなど作業的で1ステージが
長過ぎるのはテンポが悪いと感じた。
また、無機質な世界観は魅力がなく、ボスはなかなかダメージが与えられないのは
駄目だと思った。

総評
もう少しテンポの良い作りにして欲しかった。

22
Switch 2018-10-26 18:52:21投稿
5

総評
2Dの「ゼルダの伝説」をとてもアクション寄りにしたようなゲーム

しゅくりむ
Switch 2017-05-01 23:01:42投稿
9

良かった点
移動キー、攻撃ボタン、ダッシュボタンの三つだけで操作ができる手軽さ。
1ステージが15分くらい、クリアまで一時間くらいのサクサクプレイ。
所見は謎解き、2回目からはタイムアタック。
3人のキャラは攻撃方法が違うので攻略がガラリと変わって面白い。
お値段たったの500円。

悪かった点
特にないかな

総評
レトロ感のあるグラフィックと音楽、簡単な操作などは所見でも遊べた昔のアーケードゲームを意識したものだとか。
実際複雑な操作は一切ないので誰でもわかりやすいと思います。
移動はスティックか十字キー(JOYコンでは十字ではないけど)、攻撃ボタンは押し続けることでSP50以上消費でスペシャルアタックも撃てる。
3人のキャラはそれぞれ近距離特化のヤマト。SPは回転斬り(移動可能)
遠距離特化のウズメ。連続攻撃で矢の数が増える。SPは一斉射撃(ホーミングあり)
特殊型のヒノメ。カガミ、、てゆ~か盾?を投げるんだけど戻りにも攻撃判定がある。投げてる間も動けるので攻撃の軌道が変えられる。威力も高い。
さらにカガミが手元から離れてる間は短剣で攻撃もできる。SPはカガミが自分の周りを回転攻撃(移動可能)
攻撃方法がまったく違うのでゲームの難易度が変わるのが面白い。
ヤマトが使いやすいけど、上手く動いてカガミをいかに当てるかでヒノメが楽しかったな。
一回目はヤマトでクリアまで1時間と13分。ウズメ、ヒノメは50分くらいと気軽に遊べるのがいい。タイムアタックもあるので日をまたいで少し遊ぶのもいいかも。
ボクはヤマトで38分が今の最速。早い人はもっと縮むんだろうなぁ。
また、シークレットアイテムを見つけるとサウンドモードが開放。結構うれしい要素♪
ゲームミュージックはよく聞くのでこういうのは嬉しい。オープニングは、リズムに合わせてカミコ、、カミコ、、ってゆうイメージがあるとか。
見た目はレトロだけどキャラがかわいい。選択画面もそうだけど、クリアしたキャラでオープニング画面が変わっててそのグラフィックもかわいい。ヒノメ押し。

ボリュームは少ないけど手軽さとタイムアタックでの周回プレイが楽しい。
なによりお値段もお手頃な500円。

発売されたばかりでまだまだ少ないswitchのゲームにお手頃な一本だと思います。

クロスレビュー

平均

7.5

3ユーザー

スコア

;">
5.3
固有の能力を持つ3人の“神巫女”からひとりを選び、“天魔”を倒しつつ、各ステージの鳥居の封印を解き、最奥部のボスを撃破する。インディーサークル作のオリジナルタイトル。
発売日
2017年04月13日
価格
462円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
フライハイワークス
詳細を見る

神巫女-カミコ-に関連

すべて見る

神巫女-カミコ-に関連

すべて見る
  1. 1
    『スイカゲーム』公式が注意喚起。現在ゲームセンターで景品になっている類似グッズはすべて『スイカゲーム』とは無関係
  2. 2
    【ちいかわ×コカ・コーラ】2024年の卓上カレンダー(全4種)が貰えるキャンペーンが本日(12/11)より開催。対象商品4本の購入が条件
  3. 3
    『三國志8 リメイク』発売延期を発表。2024年“初頭”発売予定から2024年発売予定に変更
  4. 4
    『ウマ娘』キャンペーンがファミマで12/12スタート。明治のお菓子を買うとナリタトップロードやミスターシービーのクリアファイルがもらえる
  5. 5
    【ポケモントレーナー】『ポケモン』のトレーナーとロングパンツ(レディース)が本日(12/9)よりしまむら店舗とオンラインで発売