クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
世界の崩壊を目論む恐ろしい科学者“H8”の野望を打ち砕くため、それぞれ個性的な能力を持つ88人のヒーローたちを操って、88分以内に88のステージのクリアーを目指す。
発売日
2017年03月24日
価格
1387円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
Rising Star Games
詳細を見る

88 Heroes(PS4)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
7

操作可能なヒーローが88人もいて、残機もその88人。即死トラップが多く、1ミスで死にいたるため、つぎつぎと新たなヒーローで挑戦していく展開が独特。各ヒーローは、外見や能力が個性的なうえに、なかには攻撃手段も持たない者もいるなど、当たり外れが大きいが、同時に本作ならではのおもしろさとなっている。アクションゲームとしては、わりとよくあるタイプのもので、そこは惜しいと感じた。

週刊ファミ通1480号より

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
9

懐かしめの2Dドットとアメリカナイズされた雰囲気が独特で、味がある。全体的に難度高めのアクションだけど、ゲームのテンポがよくてリトライも非常に速いため、何度もくり返しプレイする気力が萎えないのはありがたい。使うヒーローがランダムなので、毎回プレイ感覚が大きく変わって飽きにくいという点もうれしいところかな。かなり歯応えのある場所もあるので、そういう作りが好みなら。

週刊ファミ通1480号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
7

個性の異なる88ものヒーローが登場するのが愉快。強力な技を持つ者のほかにも、ピーキーな性能のキャラや、ほとんど役に立たないアクションしか使えないヒーローなどが、ステージ開始かリトライするたびにランダムで登場し、当たり外れがあるのが楽しい。即死トラップや、うっかりミスでやられることが多く、“死にゲー”的なシビアさがあるため、クリアーを目指そうとすると、ストイックさも必要に。

週刊ファミ通1480号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
8

見た目も動きも能力も個性が際立つプレイアブルキャラが交代するたびに、“出オチ”で笑わせてくれます。同じステージでも、キャラの特性によって難度や攻略ルートが変化して、飽きずに挑戦できるのがユニーク。実際に試してみるまで、固有の攻撃方法がわからない点にも興味をそそられました。88人全員を遊んでみた時点で、かなりお腹いっぱいになるので、あまり何度も遊ぶ気にはなれないかな。

週刊ファミ通1480号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
世界の崩壊を目論む恐ろしい科学者“H8”の野望を打ち砕くため、それぞれ個性的な能力を持つ88人のヒーローたちを操って、88分以内に88のステージのクリアーを目指す。
発売日
2017年03月24日
価格
1387円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
Rising Star Games
詳細を見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  4. 4
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  5. 5
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!