クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
うめき声や叫び声が響く、不気味で薄暗い世界を舞台に、全方位から突然襲い掛かるおぞましい異形の怪物たちを倒し、世界が厄災に包まれた原因に迫っていくホラーゲーム。
発売日
2017年02月23日
価格
1850円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
アクション / シューティング
メーカー
Phosphor Games
詳細を見る

The Brookhaven Experiment(PS4)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

自分はその場に立ったままで、四方八方から迫るゾンビを撃退するというシンプルなゲームデザインだが、VRとの相性が抜群。懐中電灯で照らさないと周囲が見えず、360度どこからゾンビが来るかがわからないシチュエーションが激怖! 主人公が移動しないので、VR酔いしにくい点も好印象。PS Moveモーションコントローラのトラッキングがややブレやすい感もありましたが、没入感を高めてくれます。

週刊ファミ通1474号より

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
8

暗闇から現れるゾンビは非常に怖く、けっこうな恐怖を味わえる。銃を狙って撃つ動作が必要なため、最初は戸惑い、そこにゾンビが迫って来て、さらなるパニックを誘発するという感じだけど、この一連の流れがいいですな。ただ、操作に慣れてきてしまうと、ゾンビを倒すのが若干パターン化されてしまい、マンネリを感じることも。とはいえ、この価格でここまで遊べるなら十分かなと思います。

週刊ファミ通1474号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

定点から移動せず、敵を迎え撃つタイプのシューティングだが、暗闇の中で前後左右から敵が迫って来るのでスリリング。ライトで照らしながら狙いをつけ、優先順位を考えながら、近づいてくる敵を撃退するのは忙しさがあり、手に汗握る戦闘に、思わず熱中。ただ、全体的に難度が高いので、もっとやさしいモードがあれば。移動がないため酔いにくく、比較的長い時間でも遊んでいられるのはいい。

週刊ファミ通1474号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
8

その場で身体の向きを絶えず変え、周囲から襲い来る敵を相手にする設計は、PS VRやPS Moveモーションコントローラと好相性で、新鮮味もあります。ボタンひとつで180°向き直れるのも便利。音と明かりを頼りにゾンビを探すうちに、背後から別の個体が迫っていたりして、思わず叫んでしまうほど。展開はやや単調ですが、退屈しているヒマはなし。1ウェーブの所要時間が適切で、疲れにくかったです。

週刊ファミ通1474号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
うめき声や叫び声が響く、不気味で薄暗い世界を舞台に、全方位から突然襲い掛かるおぞましい異形の怪物たちを倒し、世界が厄災に包まれた原因に迫っていくホラーゲーム。
発売日
2017年02月23日
価格
1850円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
アクション / シューティング
メーカー
Phosphor Games
詳細を見る

The Brookhaven Experimentに関連

すべて見る

The Brookhaven Experimentに関連

すべて見る
  1. 1
    『FF』ユニクロTシャツが6月下旬頃より再販売。オンラインストア、一部店舗にて販売。全16柄・全サイズがふたたびラインアップ!
  2. 2
    【Amazon】タイムセール祭りが5月28日より開催。Fire TV Stickやnasne、ワイヤレスイヤホン、アニメ『ウマ娘』Blu-rayなどの一部対象商品が発表!
  3. 3
    【ローソン】ハッピーターンとのコラボ商品が発売。からあげクンやLチキ、カップ焼きそばなど、ハッピーターンの甘じょっぱさを堪能できる6品
  4. 4
    『スプラトゥーン3』ローラータイプのブキの情報が公開。スプラローラーとダイナモローラーの登場も発表
  5. 5
    『ドラゴンズドグマ』が発売10周年。従者を連れてパーティ戦闘ができるハイ・ファンタジーのアクションRPG。巨大モンスターにしがみついて攻撃するのがユニーク【今日は何の日?】
特設・企画