クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
ライバルたちとの戦いに勝ち抜き、ベイブレーダーの頂点を目指す。パーツを組み合わせてベイを強化し、ベイバトルをくり返すことで、ベイとの絆が深まって成長していく。
発売日
2016年11月10日
価格
5780円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
RPG
メーカー
フリュー
詳細を見る

ベイブレードバーストのレビュー・評価・感想

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
8

男児に人気の玩具と、それを題材にしたアニメをうまくゲーム化。バトルパートがよくできていて、白熱のベイバトルが楽しめる。“アビリティコマンド”や得意技、“キズナドライブ”といった、ゲームならではの要素が追加されたことで、シュート後はバトルをただ見ているだけという状況にならず、プレイヤーが介入できる点がよかった。バトル以外の物語やRPGの部分は、オーソドックスな作りでちょっと淡白。

週刊ファミ通1457号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

アニメの世界観でストーリーを楽しみつつ、ベイブレードのバトルとカスタマイズのおもしろさを存分に味わえるのが○。“アビリティコマンド”の発動で、バトル中のベイの動きを変化させられるのは、アニメのようなバトルの体験ができてグッド。ベイどうしがぶつかる際のヒットストップや、火花を散らすような演出エフェクトも気持ちがいい。最新型のベイまでしっかり収録されているのもうれしいね。

週刊ファミ通1457号より

戸塚伎一
ファミ通公式 3DS
8

“アビリティコマンド”発動の応酬が熱いバトルパートは、カットイン演出の小気味よさも相まって、非常に対戦プレイ向き。回数を重ねることでのキャラのレベルアップと、パーツのカスタマイズを軸とした“俺最強プレイ”に没頭できるのもいいですね。バトル時のセリフがもう少し戦況に即していれば、といった演出面で気になる点もありますが、競技としてのベイブレードファンにとっては瑣末な問題です。

週刊ファミ通1457号より

くしだナム子
ファミ通公式 3DS
8

シミュレーター的な楽しさに、コマンドによる駆け引きといったゲームならではの要素や、アニメ的な演出が組み合わされたベイバトルがゴージャス。物語仕立てのRPGとしてはやや単調ですが、対戦相手に合わせてその都度ベイをカスタマイズし、下剋上も果たせる戦術性がやる気をリードしてくれます。実物よりも気軽にいろいろな組み合わせを試せるのも◎。ベイのコレクション要素も楽しいです。

週刊ファミ通1457号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
ライバルたちとの戦いに勝ち抜き、ベイブレーダーの頂点を目指す。パーツを組み合わせてベイを強化し、ベイバトルをくり返すことで、ベイとの絆が深まって成長していく。
発売日
2016年11月10日
価格
5780円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
RPG
メーカー
フリュー
詳細を見る

ベイブレードバーストに関連

すべて見る
  1. 1
    【ガンダム40周年プロジェクト】『機動戦士ガンダムF91 完全版』&『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別篇』の4DX上映が10月2日より開始
  2. 2
    『真・女神転生3 ノクターン HDリマスター』“葛葉ライドウ”のアクリルスタンドなどアイテム5つを収録した“ファミ通DXパック”が予約受付開始
  3. 3
    『あつ森』うまいソーセージ『シャウエッセン』のマイデザインが公開。平成最大のヒット商品が帽子やTシャツに【あつまれ どうぶつの森】
  4. 4
    【ポケモン映画】『みんなの物語』が本日(8月5日)19時からYouTubeで無料上映。『劇場版ポケットモンスター ココ』の重大発表も
  5. 5
    『スマブラSP』無料アプデVer.8.1配信開始。新ステージ“小戦場”追加のほか、“戦場”、“大戦場”、“終点”などで全楽曲が選択可能に
特設・企画