クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
Wii U GamePadとテレビ画面が連動したアクションゲーム。プレイヤーは月を操作し、消えた太陽を探すために、ジャンプで障害物を避けながら、太陽系の惑星を冒険する。
発売日
2016年07月06日
価格
370円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
レイニーフロッグ
詳細を見る

6180 the moon(Wii U)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Wii U
7

ジャンプで障害物を越えて進んでいくが、画面の上下がつながっているのが特徴。そのことが、頭ではわかっているのだけれど、実際に遊んでみると、意外な展開になることがしばしば。トライ&エラーをくり返すことになるが、さほど苦には感じられないゲームバランスが絶妙。約2時間ほどでクリアーできるけれど、プレイ中の楽しさと、400円[税込]というお求めやすい価格を考慮すれば、アリかな。

週刊ファミ通1442号より

ブンブン丸
ファミ通公式 Wii U
8

スマホゲームの移植作だが、システム、操作感ともによくできているし、Wii U GamePadとの相性もいいね。クリアーの達成感をしっかりと感じさせてくれる、やり応えのあるアクションゲームかと。BGMが、全般的にしっとりしているせいか、プレイ時のテンションも落ち着き気味になるけれど、本作はその感じでプレイするのが最適と思える。この手のジャンルの作品としては、珍しい感覚でした。

週刊ファミ通1442号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Wii U
8

テレビ画面とWii U GamePadの画面の上下がつながっていて、ループする仕組みがいい。ふたつの画面を行き来していると頭が混乱してくるが、ジャンプを始める位置を考えたり、針に当たらないように通り抜ける手順を模索するなど、パズル要素に悩まされるのが楽しい。アクションも見た目もシンプルだが、天体がモチーフとなっていて、物語性もあるなど、ロマンチックな雰囲気が出ているのも○。

週刊ファミ通1442号より

くしだナム子
ファミ通公式 Wii U
9

シンプルで抽象的な絵、静寂を基調とした音が、宇宙を舞台とした神秘的な世界観とマッチ。画面の上端と下端がつながった空間で、重力に従って落下し続ける天体を操作しますが、PC版と異なり、テレビとWii U GamePadが連動しているため、画面をまたいで遊ぶ新たなゲーム性を獲得しています。パズル性が強く、試行錯誤を続けるうちに解法をひらめくのが快感。微妙な操作が必要でシビれる場面も。

週刊ファミ通1442号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
Wii U GamePadとテレビ画面が連動したアクションゲーム。プレイヤーは月を操作し、消えた太陽を探すために、ジャンプで障害物を避けながら、太陽系の惑星を冒険する。
発売日
2016年07月06日
価格
370円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
レイニーフロッグ
詳細を見る
  1. 1
    【ヘブバン】1周年生放送まとめ。『エンジェルビーツ』コラボイベント開催&ゆり・かなで(天使)・みゆきち実装、音ゲー“ライブモード”新登場
  2. 2
    弾幕アクションRPG『東方シンセカイ』発売決定。霊夢、魔理沙、菫子がメインキャラに。『東方紅輝心』を開発したサークル“あんかけスパ”の最新作
  3. 3
    “呼び込み君”初の公式書籍発売。アニメ『ちいかわ』最新話への登場でも話題の音声POPがポーチに。お馴染み“ポポ~ポ ポポポ♪”の音が鳴る
  4. 4
    “シン・仮面ライダー チップス”、“シン・仮面ライダースナック”本日(2/6)発売。“~スナック”は1971年発売商品のレシピを再現
  5. 5
    今週発売のゲームソフト一覧。『ホグワーツ・レガシー』、PS5版『ウィッチャー3』コンプリートエディションなどが発売【2023年2月6日〜2月12日】
特設・企画