クロスレビュー

平均

6.0

ユーザー

スコア

;">
-
ワンダーランドに迷い込んでしまったお友だちを見つけ出すため、ランド内を冒険。ステージ上から落ちないようにプリンをコロコロ転がし、クリアーポイント達成を目指す。
発売日
2016年04月07日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
ロケットカンパニー
詳細を見る

ポムポムプリン コロコロ大冒険のレビュー・評価・感想

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
6

ピンボール風だが奥深さは薄く、若干単調な手触り感。タッチペン1本で楽しめる低年齢向けの作りはいいけれど、それでもアクションの仕掛けが少なく、同じことをくり返して点数を稼ぐしかない。ギミックの異なる複数のステージがあるものの、ステージが進んでも似たような仕掛けが多い点は気になる。見た目はかわいらしいし、グラフィックも含めて作りは丁寧なのだが、飽きの早いゲーム性が残念。

週刊ファミ通1426号より

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
6

ミニゲームで遊び、そのご褒美としてフォトフレームやお部屋のアイテムなどがもらえるという、キャラクターゲームでは定番の作り。プリン色で統一されたグラフィックにより、原作の雰囲気がうまく表現されているのがいい。ピンボール風のミニゲームは、ステージが進むとギミックが増えたり、テンポアップして楽しくなってくるものの、総じて淡白な印象。もう少し凝った演出があるとよかった。

週刊ファミ通1426号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
6

ステージを転がるプリンの姿がかわいらしく、ブランコやソファーなど、ステージ内のギミックを使ったときのアクションも愛らしい。プレイの流れは少々淡々としている印象だが、ゆるく遊べる雰囲気。ストーリーモードで見つけた友だちが“ポムポムルーム”に増えていくのはいいが、コミュニケーションを取ったり、自分なりに手を加えられる要素など、もっとキャラを愛でられる仕組みがあるとよかった。

週刊ファミ通1426号より

本間ウララ
ファミ通公式 3DS
6

プリンを玉に見立てて転がす、ピンボールに似た感じのゲーム。スリングショットのように引っ張って放ったり、返ってきたプリンをキャッチしたりと、和む見た目に反して操作はなかなか忙しい。さらにそこへ、各ステージの独自ルールが絡んでくるので、歯応えはかなりのもの。スコアのノルマなど、全体的にシビアに感じられるかな。ステージの仕掛けによって、プリンが見せるアクションはかわいい。

週刊ファミ通1426号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

6.0

ユーザー

スコア

;">
-
ワンダーランドに迷い込んでしまったお友だちを見つけ出すため、ランド内を冒険。ステージ上から落ちないようにプリンをコロコロ転がし、クリアーポイント達成を目指す。
発売日
2016年04月07日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
ロケットカンパニー
詳細を見る

ポムポムプリン コロコロ大冒険に関連

すべて見る
  1. 1
    【ガンダム40周年プロジェクト】『機動戦士ガンダムF91 完全版』&『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別篇』の4DX上映が10月2日より開始
  2. 2
    『真・女神転生3 ノクターン HDリマスター』“葛葉ライドウ”のアクリルスタンドなどアイテム5つを収録した“ファミ通DXパック”が予約受付開始
  3. 3
    『あつ森』うまいソーセージ『シャウエッセン』のマイデザインが公開。平成最大のヒット商品が帽子やTシャツに【あつまれ どうぶつの森】
  4. 4
    【ポケモン映画】『みんなの物語』が本日(8月5日)19時からYouTubeで無料上映。『劇場版ポケットモンスター ココ』の重大発表も
  5. 5
    『スマブラSP』無料アプデVer.8.1配信開始。新ステージ“小戦場”追加のほか、“戦場”、“大戦場”、“終点”などで全楽曲が選択可能に
特設・企画