クロスレビュー

平均

9.0

3ユーザー

スコア

;">
6.7
三島平八と一八の親子喧嘩がついに決着。新キャラクターはもちろん、ド迫力の新システムを多数搭載。最大8人でトーナメントバトルができるオンラインマルチプレイ対応。
発売日
2017年06月01日
価格
8200円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
格闘
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

鉄拳7(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
9

ストーリーモードはボリュームがあり、バトル中に回想シーンがオーバーラップしたり、QTEが挿入されたりと、盛り上げかたがうまい。ワンボタンで簡単に技が出せる、初心者向けの配慮もなされ、幅広い層が楽しめる作りが好印象。キャラのカスタマイズや、PS4版でのBGMの設定、シリーズ過去作のムービーやイラストが見られるモードなど、本編を彩る各種要素が充実し、遊びが多彩なところもいい。

週刊ファミ通1486号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
9

登場キャラの数が多いうえにみんな個性的で、にぎやかな対戦バトルが楽しめる。“パワークラッシュ”や“レイジアーツ”の導入で、システム面がややシンプルになり、遊びすくなった印象。ついに決着がつく三島家の親子喧嘩、豪鬼の参戦、充実のオンライン対戦、シリーズ過去作のムービーが見られるギャラリーモードなど、見どころも多数。PS4版は、“VRモード”でキャラを自由な視点で鑑賞できるのも○。

週刊ファミ通1486号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

ストーリーモードの“The Mishima Saga”は、ムービーからバトルへスムーズに移行するほか、バトル中に挿入される回想シーンなどの演出が、三島親子の喧嘩の結末をドラマチックに盛り上げる。“キャラクターエピソード”は、わずか1戦で各キャラのエンディングが見られるため、若干の拍子抜け感もあるが、初心者にやさしい仕様。充実のギャラリーモードや、キャラの豊富なカスタマイズ要素もナイスです。

週刊ファミ通1486号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
9

“The Mishima Saga”は、ムービーと戦闘がシームレスにつながって没入感があり、一気に遊んでしまった。簡単に技が出せるアシスト機能やコンボサポートもあり、使い慣れていないキャラでもカッコよく戦えるのがうれしいね。サイドストーリーも、1回勝てばご褒美映像が観られ、サクッと終われるのがいい。PS4版の“VRモード”は迫力十分。スローでじっくり見られるので、コンボの研究にもなる。

週刊ファミ通1486号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.0

3ユーザー

スコア

;">
6.7
三島平八と一八の親子喧嘩がついに決着。新キャラクターはもちろん、ド迫力の新システムを多数搭載。最大8人でトーナメントバトルができるオンラインマルチプレイ対応。
発売日
2017年06月01日
価格
8200円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
格闘
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る
  1. 1
    【FGO攻略】テスカトリポカの性能、再臨&スキル育成素材まとめ【声優:三上哲】
  2. 2
    『FF14』“絶オメガ検証戦”不正行為に関して吉田直樹氏よりお知らせ。外部ツール使用と調査、ペナルティ付与について言及
  3. 3
    【FGO】2部7章ナウイミクトラン後編攻略まとめ【ストーリーネタバレ注意】
  4. 4
    【FGO】1/31公式放送まとめ。星5アサシン“テスカトリポカ”、星4プリテンダー“トラロック”が実装決定
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】最強ゲッコウガレイド対策、おすすめはシャワーズ【スカーレット・バイオレット】