クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
“好き”、“嫌い”など、それぞれ相性のあるピースを、仲よしどうしが隣り合うように配置してノルマクリアーを目指すパズルゲーム。用意されたステージは全部で110種類。
発売日
2015年07月29日
価格
648円 [税抜]
対応機種
Wii U
ジャンル
パズル
メーカー
詳細を見る

ガールズ・ライク・ロボッツ(Wii U)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Wii U
8

人間関係をパズルの題材にしたところがユニーク。キャラごとに好き嫌いが設定されており、相性を考えながらキャラを配置するのが楽しい。四角いキューブで表現された顔や、突飛な展開を見せるストーリーもいい。また、キューブが移動したり、さらには上から降ってくるなど、ステージ構成も変化に富んでいて、パズルゲームにありがちな単調さを感じない点が○。価格を考えると、お得な1本です。

週刊ファミ通1394号より

ブンブン丸
ファミ通公式 Wii U
8

女の子、ロボット、オタクを、相性を考えていかにうまく配置できるかが重要で、最初はジレンマを感じるものの、三者を巧みに配置できたときはなかなか気持ちいい。ちょっとキテレツで意味不明なステージもあったりと、独特な演出もおもしろい。Wii UだとGamePadで操作できたり、カメラで撮影した写真を取り込めるので、お得感あり。自分や知り合いの顔が並んでいる絵面も笑えますな。

週刊ファミ通1394号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Wii U
8

四角いイラストで表現された世界観は、かわいらしく、いい味を出している。隣接するキャラの相性を考えながら配置しつつも、どうしても不満を持つキャラが出てきてしまうなど、席替えの喜びと悲しみが入り乱れる様を表現したようなパズルが楽しい。キャラを置ける順番や、入れ換えられる回数が決まっていることがあるなど、ステージによって変化があって、なかなか頭を悩まされ、やり応えがある。

週刊ファミ通1394号より

くしだナム子
ファミ通公式 Wii U
8

パズルのピースをキャラクター化し、個々に性格や感情を持たせている点が独創的。表情や声で状態を把握できるのもおもしろい。パズル自体の目新しさはさほど感じませんが、入れ換えあり、落ちものあり、反射シューティングありと、構成はバラエティーに富み、クリアー条件もコロコロ変わるので飽きが来ません。アメリカの青春コメディー『フリークス学園』のような風変わりな世界観も大好きです。

週刊ファミ通1394号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
“好き”、“嫌い”など、それぞれ相性のあるピースを、仲よしどうしが隣り合うように配置してノルマクリアーを目指すパズルゲーム。用意されたステージは全部で110種類。
発売日
2015年07月29日
価格
648円 [税抜]
対応機種
Wii U
ジャンル
パズル
メーカー
詳細を見る

ガールズ・ライク・ロボッツに関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケモンSV攻略】最強リザードン育成法、活躍のさせ方【スカーレット・バイオレット】
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】メトロノームの入手方法と使い道。リザードンレイドの周回、金策に便利【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  5. 5
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』の新たな30秒CMに“安西先生”が登場。いよいよ明日(12/3)ロードショー
特設・企画