クロスレビュー

平均

9.0

1ユーザー

スコア

;">
9.0
荒れ果てたアレフガルド大陸に光を取り戻すために、冒険を通じて手に入れた素材をもとに町を作ったり、改造することで世界を作り上げていく、サンドボックス型ゲーム。
詳細を見る

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
9

『DQ』のRPG要素と世界観が、サンドボックス型ゲームと上手に融合しており、その手触りはまさに『DQ』そのもの。とくに、プレイヤーの誘導とインターフェースが秀逸で、非常に丁寧な作り。この手のサンドボックス型ゲームに見られがちな“放り出された感”がなく、目的も明確で、迷わずストレスなく楽しめる敷居の低さが◎。安心感と安定感のある作りは、さすがは『DQ』ブランド。長く遊べる内容です。

週刊ファミ通1416号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
9

高い人気を誇る物作り系のサンドボックス型ゲームに『DQ』の世界観を乗せた、いい意味でズルい作品。目標が明確で、段階を追って物作りの楽しさが味わえる親切な構成は『DQ』ならでは。懐かしい『?』の(しかも闇に閉ざされた)街々を、伝説のビルダーとなって自分の手で復興させるのが楽しく、夢中になって遊び続けてしまう。“フリービルドモード”で、作成した土地の一部をネットに公開できる仕組みもいい。

週刊ファミ通1416号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

『DQ』の世界観で『マインクラフト』風のサンドボックス型のゲームが遊べるのは、両作品が好きな人にとってはこの上ない幸せ。“もちもの”や“そうび”といったおなじみのメニューなど、ユーザーインターフェースは使いやすいし、導きも丁寧で、自由度が高いけれど複雑さを感じさせない作りはさすが。オリジナリティーこそ薄めなものの、とても遊びやすく調整されているので、腰を据えて遊べます。

週刊ファミ通1416号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
9

導入部分がとてもスムーズで、ミッションをこなすにつれて、操作や街作りのコツを覚えていけるのがいいね。『DQ』らしい、笑いも交えたお話運びも好印象。メニューまわりも、スッキリしつつ、必要な情報がわかりやすいので、ストレスを感じる場面がない。拠点に人が集まって、次第に大きくなり、自分の理想の街に近づいていくほどに夢中になりますね。住人たちもユニークで、愛着が湧いてきます。

週刊ファミ通1416号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

太刀魚
PS4 2017-01-12 00:34:43投稿
9

良かった点
素晴らしい。ドラクエシリーズはほぼ全てのゲームをやっていますが、
今作も大変完成度の高い物に仕上がっていると思います。

建物やら道具などを夢中で作っていると、あっという間に時間が立っています。
やめ時が分からない。

悪かった点
カメラワークが悪い。狭い所に入ると操作キャラが見えなくなったりする。
拠点にいるNPCの挙動が少しおかしい。ウロウロし過ぎ笑。

総評
ドラクエシリーズの中でも上位の面白さです。
ストーリーもなかなか良いので、ドラクエ好きなら是非やってほしい。
ただ、少しアクションが難しいかも知れません。

クロスレビュー

平均

9.0

1ユーザー

スコア

;">
9.0
荒れ果てたアレフガルド大陸に光を取り戻すために、冒険を通じて手に入れた素材をもとに町を作ったり、改造することで世界を作り上げていく、サンドボックス型ゲーム。
詳細を見る

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよに関連

すべて見る

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよに関連

すべて見る
  1. 1
    『ウマ娘』2/24に推奨端末一覧を更新。iPhone 8などが非推奨端末となりサポート対象外に
  2. 2
    『Apex』新レジェンドはあのマッドマギー! 新シーズン“デファイアンス”に向けた新映像が公開。ミスター・シルバという謎の男も登場、オクタンとのつながりもあるのか?
  3. 3
    【FF14】『暁月のフィナーレ』6.08パッチノートが公開。ナイト、竜騎士、忍者、機工士、踊り子、黒魔道士などが強化。オセアニアDCもついにオープン!
  4. 4
    【ポケカ】25周年を記念した“25th ANNIVERSARY GOLDEN BOX”の受注販売が開始。受注期限は2月7日17時まで
  5. 5
    『ポケモン レジェンズ アルセウス』発売特集! 発売前に遊び方やレビューをお届け【先出し週刊ファミ通】