戦いのスタイルが異なるナイト、侍、ヴァイキングの3つの勢力の中からヒーローを選び、苛烈な戦地で、生き残りを懸けて戦っていく。5種類のマルチプレイモードを収録。
発売日
2017年02月16日
価格
8400円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
ユービーアイソフト
詳細を見る

フォーオナーのレビュー・評価・感想

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

爽快感重視で、剣をビュンビュン振り回せるアクションゲームが多い中、武器の“重さ”がしっかりと感じられるバトルが魅力。3方向のガードを使い分けるシステムは、シンプルながら、読み合いや駆け引きが楽しめる。マルチモードが充実しており、なかでも3つの勢力による土地の奪い合いは夢中になれる。画面の文字が大きいのは、読みやすくてありがたいが、もう少しセンスよくまとめてほしかった気も。

週刊ファミ通1474号より

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
9

攻撃、防御、ガード崩しの3すくみが、システムとしてよくまとまっている。タイミングを外したり、間合いを空けるといった動きも可能で、対戦ゲームにおいて重要な、深みのある駆け引きが味わえる。複数のルールに応じて、戦いかたを変える必要があるのもいいですな。装備などのカスタマイズの粗さや、ランクマッチの未実装は気になるけど、対戦の楽しさがそれらを吹き飛ばしているかと。

週刊ファミ通1474号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

3つの異なる勢力が入り混じって戦う独特の空気感はワクワクする。攻防の駆け引きや緊張感を味わえる剣戟アクションもよくできていておもしろく、新鮮味がある。ストーリーモードも、ボリュームは多くはないが、興味を惹かれる内容。マルチプレイの一部のモードや、キャラのバランスが、粗削りに感じられる部分がちらほらあるものの、対戦はじつに楽しく、コンセプトや世界観が非常に魅力的な作品。

週刊ファミ通1474号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
9

相手が動き出すのを見てから、どうするべきか即座に判断し、行動を選ぶ近接対戦が斬新。敵の行動は、モーションだけでなくシンボルでも示されるので、慣れないうちからジャンケン感覚で対処できるのがおもしろい。防御に重きが置かれた操作体系も新鮮。死にゲーに通じる難しさで遊び手を選びますが、マルチプレイモードでAIを相手にでき、自信がつくまで練習して報酬ももらえるのは助かります。

週刊ファミ通1474号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

arusan
PS4 2018-07-15 15:00:42投稿
10

良かった点
読み合いが楽しい

悪かった点
勝てない人は、つまんないかも

総評
とにかく最高

サンガー
PS4 2017-02-17 01:03:03投稿
10

良かった点
自分の中ではかなり面白かったです!買ってよかった!
ここ最近では1番の大当たりです。
無双シリーズの武将タイマンが格ゲー化したような感じです。
格ゲー要素が大きく、なのに簡単コマンド!

格ゲーのような読み合い、スマブラのガチタイマンのような非常に奥深い面白さが待っています。
またオンライン対戦の幅も非常に広く、4対4 2対2 1対1があります。友達とワイワイ楽しめます!

キャラの差別化もきっちりしており、カスタマイズで見た目の独自性もかなり出せます。

悪かった点
あまりありません笑

総評
手に汗握る緊張感のある戦いがそこには待ってます。
やればやるほど奥深さを知り、面白さが増すスルメゲー
キャラクターを自分のものにし是非、最強の剣豪を目指してください。

戦いのスタイルが異なるナイト、侍、ヴァイキングの3つの勢力の中からヒーローを選び、苛烈な戦地で、生き残りを懸けて戦っていく。5種類のマルチプレイモードを収録。
発売日
2017年02月16日
価格
8400円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
ユービーアイソフト
詳細を見る

フォーオナーに関連

すべて見る

フォーオナーに関連

すべて見る
  1. 1
    『FF7 リメイク』を始めとするスクウェア・エニックス新作情報! アーリーアクセス直前の『FF14: 漆黒のヴィランズ』大特集も!!(2019年6月20日発売号)【今週の週刊ファミ通】
  2. 2
    【ソフト&ハード週間販売数】『ドラえもん のび太の牧場物語』が4.2万本セールスで首位スタート。各種ハードも堅調な動き【6/10~6/16】
  3. 3
    デューク役・小山力也が「私は悪くないっ!」と熱演! BONNIE PINKによるライブや『テイルズ オブ グレイセス』10周年企画発表も行われた“テイルズ オブ フェスティバル 2019”2日目をリポート
  4. 4
    『モンスターハンター フロンティアZ』12月18日をもってサービス終了へ。約12年の歴史に幕を下ろす
  5. 5
    【FGO】6月のゲームアップデート情報判明。絆礼装に関する改修など3つの改善点が公開
特設・企画