クロスレビュー

平均

9.5

1ユーザー

スコア

;">
8.0
シリーズ最新作は、核戦争によって荒廃した23世紀のアメリカ東部が舞台。多彩な銃器を手に、広大なオープンワールドを歩き回り、さまざまなミッションを遂行していく。
発売日
2015年12月17日
価格
7980円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
ベセスダ・ソフトワークス
関連サイト
https://www.fallout4.com/
詳細を見る

フォールアウト4(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
10

前作同様、世界観の作り込みは秀逸。臨場感溢れる数々の演出により、オープニングからプレイヤーをゲームの世界へ引きずり込む。荒廃した世界を、自分の思い描くようにプレイできる、自由度の高いサバイバル感が非常に心地いい。新要素の“拠点クラフト”は魅力のひとつだが、操作がやや煩雑な印象も。また、細かいバグなど、多少の遊びにくさがあるのは否めないが、それを払拭するパワーがある作品。

週刊ファミ通1411号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
9

ゲーム世界の作り込みのすばらしさと、圧倒的な高さの自由度に、より磨きがかかっている。武器やアイテムの作成はもちろん、建築まで可能となったクラフト機能により、やり込み要素もさらに増加。“V.A.T.S.”での、シューティングが得意ではない人へのフォローも相変わらずいい。覚えることは多いが、何が起こるか予測のつかない状況が多いのは刺激的で、時間を忘れて没入してしまう魅力がある。

週刊ファミ通1411号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
10

広大なフィールドは、行く先々で発見や驚きがあり、探索の楽しさに満ちている。冒頭から世界観に引き込まれるし、物語の進行や住人との関わりかたもプレイヤー次第という自由度の高さもあり、没入感は最高。武器に加え、居住区にいたるまでの豊富なカスタマイズ要素も楽しめる。字幕の表示が正常ではない部分なども多少あるが、それも些細なことで、熱中の妨げにはならないほど魅力に溢れている作品。

週刊ファミ通1411号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
9

世界を歩くほどに、切なさや憤りなどの複雑な感情が渦巻くのも、シナリオや練られた演出の成せる技。一方で犬と探索したり、パワーアーマーで大暴れしたりと、楽しい要素もたっぷり。クエストも豊富で素材の数も膨大と、武器やアイテム作成は終わりが見えない。欲を言えば、装備やアイテム管理の画面やマップは、もう少し使いやすいとよかった。戦闘では、動きがスローになる機能がすごく助かる。

週刊ファミ通1411号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

おふで
PS4 2016-03-28 23:58:58投稿
8

良かった点
まず”圧倒的”自由。
荒廃した世界で何をするのかは全てプレイヤーしだいってのが素晴らしい。
グラフィックはさすがPS4、ゲーム性はFPS好きなら問題なしの◎
オープンワールドで自由なことがしたい人なら迷わずオススメできます。

トロコンしても実質半分ぐらいしか遊べてないってぐらいボリュームはあります。

スートリーは並です。それでもサイドストーリーの作り込みもしっかりしているので、落ちているメモを見てここで何があったのか考えるという楽しみ方もあります。

悪かった点
これはPS4版でのことですが、やっぱりMODが入れたかった。というものの今作は自由に拠点作成ができるのですが、ところどころにやりにくかったり、ここをこうしたいけどできないってのが結構あります。
例えば武器庫を作りたいと思っても、壁に武器を飾ることなどはMODを入れないとできないとか

総評
購入して満足しています。まだ全ての場所を見れてないので二週目で全く違うスタイルで遊んでいきたい。

クロスレビュー

平均

9.5

1ユーザー

スコア

;">
8.0
シリーズ最新作は、核戦争によって荒廃した23世紀のアメリカ東部が舞台。多彩な銃器を手に、広大なオープンワールドを歩き回り、さまざまなミッションを遂行していく。
発売日
2015年12月17日
価格
7980円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
ベセスダ・ソフトワークス
関連サイト
https://www.fallout4.com/
詳細を見る

フォールアウト4に関連

すべて見る

フォールアウト4に関連

すべて見る
  1. 1
    一番くじ『ゴジラvsコング』が再販スタート。A賞はゴジラ造形の第一人者・酒井ゆうじ氏が原型、彩色を担当したゴジラのハイクオリティフィギュア
  2. 2
    『テイルズ オブ アライズ』の新アニメPVが制作中。リンウェル、ロウ、キサラ、テュオハリムの姿が描かれた先行カットを掲載!
  3. 3
    『RO』4次職は秋実装、Yggdrasillのアップデートで遊びの幅が拡充。20周年目前の運営チームインタビュー「地雷を踏み抜いてきました。今後も踏むくらいの勢いで」
  4. 4
    『原神』鍾離、タルタリヤ、甘雨、刻晴、魈をイメージしたフレグランスが登場。primaniacsオンラインショップで予約受付中
  5. 5
    『Death’s Door』死神のカラスが扉を越えて魂を狩り尽くすアクションアドベンチャー【とっておきインディー】