クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
『妖怪ウォッチ』と『三國志』のコラボ作品。不思議な本の中に吸い込まれたおなじみの妖怪たちが、“武将妖怪”となって、“さくら国”の統一を目指して戦いをくり広げる。
発売日
2016年04月02日
価格
4600円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
シミュレーション
メーカー
レベルファイブ
詳細を見る

妖怪三国志(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
9

ゲームの『三國志』テイストは少々薄めだが、初心者向けのシミュレーションとしては非常に高い完成度。『妖怪ウォッチ』のキャラクター性を上手に活かしており、何かするごとにリアクションがあるゲーム性は心地よい。属性や“コンビ技”など、戦略性は高く、じっくり楽しめる。バトルマップは、メニューを呼び出せば設定変更が可能だが、ワンボタンでマップを拡大縮小できたら、より遊びやすかった。

週刊ファミ通1426号より

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
9

妖怪たちの性格や設定をうまく活かして、三国志の武将に割り振られているのがお見事。移動先を示してくれる“おすすめ移動”や、移動した後でパネルがめくれる仕様など、シミュレーションにあまり慣れていないお子様でも楽しめるような配慮が随所に見受けられる。お手軽なだけでなく、歯応えのある“チャレンジバトル”や、三国志の知識が学べる講座などもあり、大人でも楽しめる作りなのがいい。

週刊ファミ通1426号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
9

各妖怪が三国志の武将に当てはめられ、いつもと違う姿が見られるのがいいし、仲間を増やしていくのも楽しい。“おすすめ移動”で簡単に進められるシステムや、各要素の丁寧な解説により、シミュレーションというちょっと難しいジャンルでも、子どもが安心して楽しめる親切設計になっているのが○。移動した先でパネルを“めくる”アクションがあることで、移動フェイズが単調にならないところもナイス。

週刊ファミ通1426号より

本間ウララ
ファミ通公式 3DS
8

三国志の登場人物と、妖怪のキャラクター性がマッチしていてニヤリ。また、選んだ主人公によってお話が異なるので、ボリュームも十分。バトルでは、作業的になりがちな移動にも遊びの要素がちゃんとあるのがステキ。ワンボタンでおすすめのマスに移動できたりと、柔軟なシステムのおかげでサクサク進めます。ただ、中断セーブができるとよかった。三国志を楽しく学べるモードもすごくイイです。

週刊ファミ通1426号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
『妖怪ウォッチ』と『三國志』のコラボ作品。不思議な本の中に吸い込まれたおなじみの妖怪たちが、“武将妖怪”となって、“さくら国”の統一を目指して戦いをくり広げる。
発売日
2016年04月02日
価格
4600円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
シミュレーション
メーカー
レベルファイブ
詳細を見る

妖怪三国志に関連

すべて見る

妖怪三国志に関連

すべて見る
  1. 1
    『スプラトゥーン3』アップデート“Ver. 1.1.2”、9/30(金)に配信。通信エラーの高頻度発生への追加対策、エナジースタンド設置に関する不具合への対策などを実施
  2. 2
    【2022年10月】秋アニメまとめ一覧『チェンソーマン』『スパイファミリー 第2クール』『BLEACH 千年血戦篇』など、全世界待望のアニメが大集合!!
  3. 3
    『残月の鎖宮』レビュー。懐かしさのある地道な探索に墨絵風の世界が独特な味わいを出している3DダンジョンRPG
  4. 4
    『ワイルドハーツ』EA×コーエーテクモの新作和風ハンティングアクションインタビュー。プレイヤーのひらめきによるクラフト要素がカギとなる本作の内容を深堀り
  5. 5
    EA×コーエーテクモ(ω-Force)の新作『ワイルドハーツ』が2023年2月17日発売、PVも公開。クラフト要素“からくり”を駆使したユニークな狩りを体験せよ!
特設・企画