クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
おもちゃの国を舞台に、直感的な操作でアクションをくり出し、ポケモンと戦って仲間にしていく。全719種類のポケモンが大集合。すれちがい通信、いつの間に通信対応。
発売日
2015年04月08日
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
ポケモン
詳細を見る

みんなのポケモンスクランブル(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

アクションゲームとしては極めてシンプルだが、1ステージが短く、さっくり遊べるのがいい。多彩なポケモンが登場するのはうれしく、ステージ後に捕まえたポケモンがずらりと並ぶ様子も満足感がある。特定の目標の達成を目指す“チャレンジバトル”などもあり、メリハリがあるのもナイス。捕まえておけるポケモンに限りがあり、ステージに向かう前に逃がしておく必要があるのがちょっと寂しいかな。

週刊ファミ通1379号より

戸塚伎一
ファミ通公式 3DS
8

小規模の敵グループをつぎつぎと倒すアクションパートは、シンプルで爽快感満点。ポケモンのタイプや相性を熟知した人ほど優勢に戦えるのもいいですね。ポケダイヤと引き換えで解除される各種の制限要素をどう捉えるか次第ではありますが、あえて無課金を貫くことで、昔風のストイックなゲームプレイを楽しめます。すれちがい通信やフレンド登録を積極的にしたくなるシステム構成もさすがです。

週刊ファミ通1379号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 3DS
8

ゲームを始めたばかりの子どもから大人までが楽しめるシンプルなシステムは○。デフォルメされたポケモンはかわいらしく、しかも719種類の大ボリューム。徐々に、しかし確実に上がる難度により、自然にポケモンの相性や戦略を考えるようになる作りもいい。基本無料で課金要素があるが、ある程度の時間経過で気球が膨らむので、無課金でもかなり遊べるのも好感触。育成要素があれば完璧だったかも。

週刊ファミ通1379号より

くしだナム子
ファミ通公式 3DS
8

モデルがかわいらしく、同じ種類でも個体差が大きいこともあり、ポケモン収集の楽しさは抜群。カジュアルなアクションは飽きが来やすいが、短時間のプレイをくり返す設計と好相性。多彩な技は、視覚的にもうひと工夫あればもっと楽しいはず。共闘とはまた違ったプレイヤーどうしの距離感が心地よく、すれちがう相手への自己顕示欲で、ついMiiを着飾ったり、珍しいお供の捕獲に燃えちゃいます。

週刊ファミ通1379号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
おもちゃの国を舞台に、直感的な操作でアクションをくり出し、ポケモンと戦って仲間にしていく。全719種類のポケモンが大集合。すれちがい通信、いつの間に通信対応。
発売日
2015年04月08日
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
ポケモン
詳細を見る

みんなのポケモンスクランブルに関連

すべて見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】
特設・企画