クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ過去作に収録された選りすぐりのものや新作など、100本以上のリズムゲームを収録。テーマに沿ってクリアーを目指す“チャレンジトレイン”は4人協力プレイが可能。
発売日
2015年06月11日
価格
4700円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション / 音楽
メーカー
任天堂
詳細を見る

リズム天国 ザ・ベスト+(3DS)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
8

タイミングよくボタンを押すだけの超シンプルな操作にもかかわらず、バリエーション豊かなリズムゲームが新旧合わせて100種類以上も楽しめるのがすばらしい。うまくリズムに乗れて成功したときに味わえる達成感も、相変わらず最高。下画面の“入力タイミング表示”のおかげで、タイミングが早かったか遅かったかがわかるので、自分のミスに納得がいく点も○。シリーズの集大成的な内容。

週刊ファミ通1383号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

指定のゲームをクリアーしながら進めていくストーリー仕立てになっているので、ついつい続けて遊びたくなる。ゲームが、徐々に難度が上がっていくような並びなのもいい。タイミングの前後が下画面で確認できるのは○。見慣れたリズムゲームが多いものの、同じゲームでも曲が変わっていたりするのは、新鮮味があっていいね。マルチプレイで協力して遊べるモードがあるところもおもしろい。

週刊ファミ通1383号より

戸塚伎一
ファミ通公式 3DS
10

リズムゲームとしてのパターンは限られているものの、音楽のタイプと映像展開のバリエーションが豊富。新作ゲームも、笑えるネタものが揃っています! ボタン入力のタイミングが視覚化されたり、練習パートで譜面が表示されたりと、初心者が無理なく上達するためのアシスト機能も充実です。好きなゲームを延々とやっていればコインが貯まり、ゲーム内選択肢が増えていくところもいいですね。

週刊ファミ通1383号より

くしだナム子
ファミ通公式 3DS
8

脱力系のバカバカしいノリは健在で、入力に対する音と絵の反応が、快感かつユニーク。ミス連発時のガイドの表示など、先へ進むための配慮も満載。新要素も含めて、際立った目新しさはないが、“リズム脱毛”や“レスラー会見”といった記憶に残るリズムゲームの総集編的様相は、新規ユーザー以外にもアピールすると感じます。新作の充実ぶりも予想以上で、火星人の通訳などはクスッとさせられました。

週刊ファミ通1383号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ過去作に収録された選りすぐりのものや新作など、100本以上のリズムゲームを収録。テーマに沿ってクリアーを目指す“チャレンジトレイン”は4人協力プレイが可能。
発売日
2015年06月11日
価格
4700円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション / 音楽
メーカー
任天堂
詳細を見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  4. 4
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  5. 5
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!