クロスレビュー

平均

8.0

1ユーザー

スコア

;">
9.0
多元戦争を描いた『スーパーロボット大戦Z』シリーズの完結編。本作では、『トップをねらえ2!』や『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』など、新規を含む44作品が参戦している。
発売日
2015年04月02日
価格
8070円 [税抜]
対応機種
PS3
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇(PS3)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS3
8

基本的なシステムは前作とほぼ同じだが、味方チーム全員に特殊効果がもたらされる“Zクリスタル”など、より遊びやすさを高めた初心者向けのシステム追加はうれしい。とはいえ、シリーズ同様、文字やデータなど情報量は多くて、視覚的な煩雑さは否めない。操作性は遊びやすく、ゲームのテンポも秀逸なだけに、見た目のデザインをもっと見やすくすれば、さらに遊びやすくなると思うんだけどなあ。

週刊ファミ通1373号より

レゲー秋山
ファミ通公式 PS3
8

ストレスを感じさせないUIまわりは、さすがシリーズを重ねているだけある。複雑すぎず、それでいてやり応えのある戦闘システムによる、『スパロボ』ならではの地道なトライ&エラーが最高に楽しい。本作も安定して楽しめるが、劇的な変化がないあたりに物足りなさを感じるのは贅沢か。両機種版ともロード時間は短く、差異は少ないが、ステータスなどの視認性の面で、PS3のほうがややプレイしやすい。

週刊ファミ通1373号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS3
8

前作から大きく変わっていない印象だが、“Zクリスタル”による強化で部隊全体がさまざまな効果を得られるようになったのは強力。タッグコマンドに“ブーストダッシュ”が加わり、新たな戦術が取れるのもいいね。戦闘BGMは、各機体の武器ごとに違う曲を設定できるようになったのがうれしい。シナリオチャートで前作の物語をカバーしているほか、ガイダンスシナリオもあり、新規の人でも遊びやすい。

週刊ファミ通1373号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS3
8

最初からクライマックスの展開で、ロボットが揃い踏みしたシーンはなんとも豪華。シリーズの完結編だけれど、本作からでも入りやすいし、前作の外伝にあたる“連獄編”のクリアー特典がいつでも反映できるのがいいね。レクチャープレートからシステムの解説が読めるのはうれしいけれど、少し味気ないのがもったいないかな。同部隊のふたつのユニットが別々に攻撃できるのも、戦略性があって○。

週刊ファミ通1373号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

1ユーザー

スコア

;">
9.0
多元戦争を描いた『スーパーロボット大戦Z』シリーズの完結編。本作では、『トップをねらえ2!』や『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』など、新規を含む44作品が参戦している。
発売日
2015年04月02日
価格
8070円 [税抜]
対応機種
PS3
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る
  1. 1
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
  2. 2
    『ひろがるスカイ!プリキュア』新情報。キュアウィングはレギュラーメンバー初の男子プリキュア、キュアバタフライは18歳の新成人プリキュア
  3. 3
    『ひろがるスカイ!プリキュア』、YouTubeにて第1話の期間限定見逃し配信開始。ヒーローの出番です! 初代オマージュシーンなどが話題に
  4. 4
    【FGO】ウィンターパーティースタッフトーク発表内容まとめ。福袋召喚ランキングやラスプーチンのデザイン資料が公開
  5. 5
    アニメ『アオアシ』派手な必殺技は一切登場しない、だがそこがいい! サッカーの理論や戦術に詳しくなれるスポ根アニメ【アマゾンプライムビデオおすすめ】
特設・企画