クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
“幽魔”(UMA)と呼ばれる妖たちの学校で調教師として働く主人公の山城暦が、生徒たちを一人前にするべく奮闘する。暴走した生徒を多彩なアイテムで調教するシステムを搭載。
発売日
2015年07月30日
価格
5800円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
関連サイト
http://www.otomate.jp/klap/
詳細を見る

KLAP!! 〜Kind Love And Punish〜(クラップ 〜カインドラブアンドパニッシュ〜)(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS Vita
7

“幽魔”と呼ばれる妖怪たちを調教する、という設定がかなりブッ飛んでいて、世界観も含めて非常に斬新な作り。物語は比較的コミカルな展開で読みやすく、突飛な設定とは裏腹に、間口は広め。“調教モード”は物語の結果に影響を及ぼさず、気軽に楽しめる箸休め的な演出としてはいいが、狙った感じの意味深なセリフも多く、けっこうな悪ノリ感も。とはいえ、下品すぎず卑猥すぎずのバランスは秀逸。

週刊ファミ通1390号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
8

“調教モード”は、タッチする部位や使用するアイテムのほか、“SM選択肢”によって変動するステータスでも反応が異なるのがおもしろいね。調教時の立ち絵もパターンが複数あって、服が破れたりするのもいい。グラフィックが綺麗なのも喜ばしいポイント。妖怪たちが登場するストーリーは、風変わりな世界観ながら、学園もののテイストもあってかなじみやすい。個別ルートは、ちょっと短めに感じた。

週刊ファミ通1390号より

菅谷あゆむ
ファミ通公式 PS Vita
8

調教……! 絵面といい激しい息遣いといい、あまりのインパクトに手が震えました。このいかがわしい感じ、すごい!! 生徒と教師、幽魔と人間という、ちょっと背徳的な関係性もグッときます。物語の展開は王道的で、さらりとテンポよく進みますが、ネタが満載で、ベタ甘な要素とシリアスな要素がお互いを引き立て合っているので、心地よくプレイできました。川人さんのイラストも美麗で素敵です。

週刊ファミ通1390号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS Vita
7

世界観とビジュアルの美しさ、キャラの濃さが相まって、独特の魅力を放っています。タッチスクリーンを活かした“調教システム”は、かわいそうだと思いながらも、アイテムやリアクションのパターンが豊富なこともあって、あれこれ試してみたくなります。選択肢で変化する“S度”や“M度”の数値で反応が変わるのもおもしろい。欲を言えば、スチル差分は多いけれど、もう少し枚数が欲しかったな。

週刊ファミ通1390号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
“幽魔”(UMA)と呼ばれる妖たちの学校で調教師として働く主人公の山城暦が、生徒たちを一人前にするべく奮闘する。暴走した生徒を多彩なアイテムで調教するシステムを搭載。
発売日
2015年07月30日
価格
5800円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
関連サイト
http://www.otomate.jp/klap/
詳細を見る

KLAP!! 〜Kind Love And Punish〜(クラップ 〜カインドラブアンドパニッシュ〜)に関連

すべて見る

KLAP!! 〜Kind Love And Punish〜(クラップ 〜カインドラブアンドパニッシュ〜)に関連

すべて見る
  1. 1
    【Apex】シーズン16のキャラアプデ情報。クラスが一新され、新たにパーク効果が追加。レイスやパスなどが強化、シアとホライゾンは弱体化
  2. 2
    『ホグワーツ・レガシー』15時間プレイレビュー。緻密に再現された『ハリー・ポッター』の世界に感動、俺TUEEEな魔法アクションも爽快
  3. 3
    「Switchは当社のゲーム専用機ビジネスの中でも未知の領域へ」。任天堂が決算説明会での質疑応答内容を公開。ソフト・ハードとも価格変更は予定なし
  4. 4
    【Apex】シーズン16最新情報。新キャラ追加なし、新武器ネメシス登場。R-301弱体化など調整内容もお届け。チームデスマッチ(TDM)もついに実装
  5. 5
    “ニンテンドーダイレクト 2.9”朝7時から配信開始。2023年上半期発売予定の新作、新タイトルの情報を公開する約40分の放送
特設・企画