クロスレビュー

平均

8.8

4ユーザー

スコア

;">
5.8
人間と魔物が共存する国、エルサーゼが舞台。突如豹変した魔物の心を取り戻すため、主人公やおなじみのキャラクターたちを操作し、呪文や特技を駆使して戦いに挑む。
発売日
2015年02月26日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクションRPG
メーカー
スクウェア・エニックス ほか
詳細を見る

ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
9

特筆すべきは、その遊びやすさ。プレイヤーの誘導が丁寧で、まったくといっていいほどストレスを感じずにゲームの世界に没入できる。アクションゲームとしての爽快感はもちろんだが、“モンスターコイン”を始め、フィールドの上のギミックを使った戦略性など、煩雑になることなく誰でもが楽しめるさじ加減が絶妙。『ドラゴンクエスト』シリーズのファンならニヤリとさせられる仕掛けが多いのもうれしい。

週刊ファミ通1369号より

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
7

ムービーやキャラのモデリングなど、ビジュアル面は非常にハイレベル。歴代人気キャラの登場にはテンションも上がる。ボスとの攻防や、“モンスターコイン”を絡めた戦闘はなかなか楽しめたが、バトルが全体的に大味で、ステージギミックも少なく、やや短調な印象も。味方のAIがもう少し賢ければなぁ。錬金や素材といった製作要素はあるが、プレイにあまり必要性を感じない点は気になった。

週刊ファミ通1369号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
10

『ドラゴンクエスト』シリーズの世界観をしっかり表現しながら、爽快なアクションに仕上げられていることに感激。特技や呪文を織り交ぜて戦うのは楽しく、“かんたん操作”でも華麗にコンボをくり出せ、幅広いプレイヤーが遊べる作りが○。随所の説明が丁寧で、迷わずプレイできる配慮もさすが。もっとシリーズのキャラが登場してほしい気持ちはあるが、歴代のキャラとともに戦う展開はワクワクする。

週刊ファミ通1369号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
9

ワラワラと湧く魔物たちをザックザクと斬ったり、呪文や特技で一網打尽にするのは本当に爽快。“かんたん操作”も用意されているが、“ガッツリ操作”でも遊びやすくて、チュートリアルも至極丁寧。キャラや魔物のアクションは、もとの作品でも描かれた特徴が反映されていてニンマリ。味方にした魔物を防衛役として配置し、そのあいだに敵の拠点を叩いたり、お宝を探したりと、戦略性もあって楽しい。

週刊ファミ通1369号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.8

4ユーザー

スコア

;">
5.8
人間と魔物が共存する国、エルサーゼが舞台。突如豹変した魔物の心を取り戻すため、主人公やおなじみのキャラクターたちを操作し、呪文や特技を駆使して戦いに挑む。
発売日
2015年02月26日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクションRPG
メーカー
スクウェア・エニックス ほか
詳細を見る

ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城に関連

すべて見る
  1. 1
    【Apex】シーズン16のキャラアプデ情報。クラスが一新され、新たにパーク効果が追加。レイスやパスなどが強化、シアとホライゾンは弱体化
  2. 2
    『ホグワーツ・レガシー』15時間プレイレビュー。緻密に再現された『ハリー・ポッター』の世界に感動、俺TUEEEな魔法アクションも爽快
  3. 3
    「Switchは当社のゲーム専用機ビジネスの中でも未知の領域へ」。任天堂が決算説明会での質疑応答内容を公開。ソフト・ハードとも価格変更は予定なし
  4. 4
    【Apex】シーズン16最新情報。新キャラ追加なし、新武器ネメシス登場。R-301弱体化など調整内容もお届け。チームデスマッチ(TDM)もついに実装
  5. 5
    “ニンテンドーダイレクト 2.9”朝7時から配信開始。2023年上半期発売予定の新作、新タイトルの情報を公開する約40分の放送
特設・企画