クロスレビュー

平均

8.0
記憶を失くした主人公と5人の男性が、過去を紐解きつつ、閉鎖された館からの脱出を目指すミステリアスな物語が展開。本編とショートエピソードを読み進め、核心に迫る。
発売日
2015年01月29日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る

黒蝶のサイケデリカ(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
8

ダークな雰囲気と謎めいた物語は魅力的で、世界観を表現するビジュアルも美麗。ストーリーが分岐する場面がキャラごとに異なるため、若干複雑そうな印象を受けるかもしれないが、フローチャートで視覚的にもわかりやすく、分岐ルートを埋めていくのが楽しめる。バックログからの巻き戻しのほか、ひとつ前のメッセージへ手軽に戻せる機能もあるのは便利。各種のタッチ操作もしやすくて○。

週刊ファミ通1364号より

菅谷あゆむ
ファミ通公式 PS Vita
8

超・展・開! 物語が最後までハラドキなうえに、もう切なくて(涙)。ダークでスリリングな骨太の本編あり、それを彩るショートエピソードあり、いろいろな角度から物語を堪能できました。甘さはあるけどどこか歪んだ恋愛模様、そして入り組んだルートの構成に、従来のオトメイト作品とはひと味違う意欲作だと感じます。フローチャートで物語の分岐を確認できる点は便利。絵もすごく綺麗で素敵!

週刊ファミ通1364号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS Vita
8

舞台となる館の閉塞感と、フローチャート上を縦横無尽に移動して物語世界を掘り下げていくゲームプレイの相性は良好。各キャラの曖昧な言動、二転三転するストーリー展開もあって、攻略中は心地よい“めまい”を体験できるでしょう。シューティング形式のミニゲームも含め、作品全体のムードを大事にした作りだけに、「館の背景に、つねに蝶が舞っていれば……」といった、演出面での贅沢な不満も。

週刊ファミ通1364号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS Vita
8

“あらゆる可能性の中にたったひとつのいまがあり、その先に未来がある”というテーマに、数々のルートを示すフローチャートシステムがベストマッチ。悲劇的な物語に幸せな結末を求める思いが募り、過去に戻って選択をやり直さずにいられない。目新しい構成ではないが、単なる異性攻略のための周回とは一線を画すゲーム性に昇華され、推しキャラと幸せを探して時空をさまよう感覚を味わえました。

週刊ファミ通1364号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0
記憶を失くした主人公と5人の男性が、過去を紐解きつつ、閉鎖された館からの脱出を目指すミステリアスな物語が展開。本編とショートエピソードを読み進め、核心に迫る。
発売日
2015年01月29日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る
  1. 1
    バーチャルボーイが発売された日。VRゴーグルのような形状の3D立体視対応の据え置きハード。ゲームファンの誰もが「早すぎた」と語る先進的な伝説のマシン【今日は何の日?】
  2. 2
    『RUST』SHAKA、スタヌ、渋ハル、葛葉らが6人6チームに分かれて戦う“VCR STREAMERS RUST”が6月16日、18日、19日19時より開催
  3. 3
    『龍が如く7外伝』生キャバ嬢オーディション合格者が発表。kson、佐山愛、中山こころ、要あい、あゆの5名がゲーム内に出演