クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
クリスタル収集を生業とする“エクスプローラー”となって、ナイトや黒魔道士など、固有の能力を持ったジョブを選び、多彩なクエストを遂行していく。通信プレイ対応。
発売日
2014年12月18日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクションRPG
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

ファイナルファンタジー エクスプローラーズ(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
8

ハンティングアクション風の建て付けなので、誤解を受けやすそうだが、アクション重視というよりは、どちらかというと『FFXIV』のようなMMORPG寄りのプレイ感覚。ジョブの役割やアビリティのカスタマイズを活かした駆け引きが重要で、頭脳戦の楽しさが味わえる作り。プレイヤーごとに幅の広い遊びかたができ、やり込み要素も豊富。ただ、おもしろさのコツがわかるまでは少々時間がかかるかな。

週刊ファミ通1358号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

ジョブにあまり縛られず、豊富なアビリティの中からセットするものを比較的自由に選べるという、カスタマイズ性の高さが○。バトルはMMORPG風で、個々の役割を意識して戦う作りだが、アビリティで個性も出せる。マルチプレイへの切り換えがスムーズで、参加と退出がすぐにできるのと、1クエストが短時間で終わるので、協力プレイをお手軽に楽しめる仕組みがすばらしい。共闘感もしっかり味わえる。

週刊ファミ通1358号より

本間ウララ
ファミ通公式 3DS
8

据え置き機やPCが主流のMMORPGが、携帯ゲーム機で気軽に遊べるのがいいね。自由度も高く、アビリティ次第で多彩なプレイスタイルを実践できるのが楽しい。装備も、武器以外はジョブの縛りがないのもうれしい。マルチプレイも、役割を意識したり、強化技の効果を共有できるとおもしろさがグンとアップ。ただ、そこまでたどり着くための解説などは、もう少し噛み砕いてわかりやすいとよかったな。

週刊ファミ通1358号より

ゴジラ太田
ファミ通公式 3DS
8

“手軽に遊べるMMORPG”という印象。数多く用意されたアビリティを自由に組み合わせて戦うのが楽しい。RPGの要素が強く、アクションが苦手な人も安心して遊べる。マルチプレイはもちろん、ひとりでもじっくりと遊び込めるほどの要素が詰まっているのは○。多くのジョブやアビリティが解放され、遊びの幅が広がるのが中盤あたりからなので、そこまでに多少のマンネリ感があるのが残念なところ。

週刊ファミ通1358号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
クリスタル収集を生業とする“エクスプローラー”となって、ナイトや黒魔道士など、固有の能力を持ったジョブを選び、多彩なクエストを遂行していく。通信プレイ対応。
発売日
2014年12月18日
価格
5800円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクションRPG
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】
特設・企画