クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
キャラクターのAI(人工知能)やボールの挙動、操作性などあらゆる要素が向上し、より戦略的なプレイが可能に。おなじみの“Ultimate Team”モードには新要素が追加された。
発売日
2014年10月09日
価格
7300円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
スポーツ
メーカー
エレクトロニック・アーツ
詳細を見る

FIFA 15(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
9

基本的に完成されたサッカーゲームという感があり、楽しめることは間違いない。本作ではディフェンスがかなり難しくなり、オフェンスが有利というゲームバランスとなった模様。クロスが弱体化したように感じられるのは、個人的にうれしいところ。プロクラブでのキャラクターの育成や、ネットワーク関連の不具合は相変わらずで、ちょっと興ざめ。毎年、ここを改善してくれればと感じるね。

週刊ファミ通1351号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

スタジアムの臨場感、感情を露わにする選手たち、ユニフォームの動きや汚れなど、随所の演出面がパワーアップ。テレビ中継のようなカメラワークなどもあって、気分を盛り上げてくれる。試合については、ドリブルが強化された印象。PS4版、Xbox One版と比較すると、PS3版、Xbox 360版は演出面などに見劣りする部分があるので−1点。PS Vita版はオンライン要素がなくなったこともあって−2点かな。

週刊ファミ通1351号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 PS4
9

大迫力の画面と、テレビ実況さながらの演出は、まさにサッカー中継の再現で、その中でのプレイは楽しいのひと言。初心者にはちょっと敷居が高いイメージもあるサッカーゲームだが、スキルゲームでのきめ細やかなトレーニングによって、楽しみながら操作を覚えられるのは◯。ドリブルでのボールキープが容易になり、そのぶん得点もしやすくなった感じ。相変わらずJリーグが未収録なのは残念。

週刊ファミ通1351号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
9

やや点が入りやすい方向に振りつつ、調整されたゲームバランスが好みです。ドリブルでゴール前までボールを運ぶのが容易な一方、タックルで奪うのも難しくないと感じます。また、GKが頼もしい動きをする反面、シュートが決まりやすい印象も。新世代機版は、テレビ中継のような演出に磨きがかかってます。タッチ操作が楽しいPS Vita版は、前作のアップデートに近く、他機種版とは別物かな。

週刊ファミ通1351号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
キャラクターのAI(人工知能)やボールの挙動、操作性などあらゆる要素が向上し、より戦略的なプレイが可能に。おなじみの“Ultimate Team”モードには新要素が追加された。
発売日
2014年10月09日
価格
7300円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
スポーツ
メーカー
エレクトロニック・アーツ
詳細を見る
  1. 1
    【ヘブバン】1周年生放送まとめ。『エンジェルビーツ』コラボイベント開催&ゆり・かなで(天使)・みゆきち実装、音ゲー“ライブモード”新登場
  2. 2
    弾幕アクションRPG『東方シンセカイ』発売決定。霊夢、魔理沙、菫子がメインキャラに。『東方紅輝心』を開発したサークル“あんかけスパ”の最新作
  3. 3
    “呼び込み君”初の公式書籍発売。アニメ『ちいかわ』最新話への登場でも話題の音声POPがポーチに。お馴染み“ポポ~ポ ポポポ♪”の音が鳴る
  4. 4
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
  5. 5
    『Dark and Darker』のプレイテストが2月6日から開催。死んだら所持品全ロスト! 緊張感溢れるダークファンタジーのダンジョンアドベンチャー
特設・企画