クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
実写さながらのグラフィックと直感的な操作が楽しめる、シリーズ最新作。トライアウトからNBAのスーパースターを目指す“MyCAREER”モードがさらに進化を遂げている。
発売日
2014年11月27日
価格
6300円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
スポーツ
メーカー
Take-Two Interactive Japan/2K Sports
詳細を見る

NBA 2K15(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
10

基本的に操作の難しいゲームではあるが、右スティックでの直感的なプレイでも試合が成立するのは、不慣れな人にはありがたいはず。選手の再現度も高く、演出面もすばらしい。NBAの魅力を最大限に体感できる。新機能のフェイススキャンは、コツはいるものの、成功するとすさまじい再現度で自分の顔が再現されて、驚愕。前世代機版は、全体的に質が低下している印象も。買うなら新世代機版で!

週刊ファミ通1355号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

選手の足元にメーターが表示され、シュートのタイミングなどが視覚的にわかりやすくなったのはグッド。キャリアモードでは、一挙手一投足が細かく判定されるため、いいプレイをするためには知識が必要となるが、評価が瞬時に出るので、直前のプレイのよし悪しがわかりやすいのは○。新世代機版の選手のグラフィックや挙動はリアルで、スタジアムの臨場感も抜群。前世代機版は、そのあたりが劣る。

週刊ファミ通1355号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 PS4
8

リアリティー溢れる再現性は、数あるスポーツゲームの中でも随一の品質。操作も比較的簡単で、テクニックを発揮できる要素も多いので、初心者から上級者まで幅広く楽しめる作りは○。欲張りすぎかもしれないが、日本ではメジャーとは言い難いNBAの、ルールや楽しさについての解説やコンテンツがあれば、さらによかった。バスケ自体の楽しさを伝えるに十分な実力がある作品だけに、もったいない。

週刊ファミ通1355号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
8

先ほどBSでスパーズ戦を見て、PS4版は演出も含めて本当に中継を見ているかのようだと実感。初心者としては操作が複雑に感じましたが、それもリアルな動きを本格的に再現できるからこそ。足元のシュートメーターで、リリースの最適なタイミングやプレッシャーの強さを視覚的に把握できるのはわかりやすいです。ただ、メニュー名やカスタム要素で、翻訳も含めて理解しにくい点もちらほら。

週刊ファミ通1355号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
実写さながらのグラフィックと直感的な操作が楽しめる、シリーズ最新作。トライアウトからNBAのスーパースターを目指す“MyCAREER”モードがさらに進化を遂げている。
発売日
2014年11月27日
価格
6300円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
スポーツ
メーカー
Take-Two Interactive Japan/2K Sports
詳細を見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    『コール オブ デューティ』のプレイステーションへの今後の方針をXboxトップのフィル・スペンサー氏が明かす。既存の合意分は維持、フランチャイズの展開も当面は継続か
  3. 3
    『ちいかわ』×ドン・キホーテのコラボグッズが2月5日より販売。ちいかわたちがドンペンの帽子を被ってさらにかわいく!
  4. 4
    【ますますマンガで分かるFGO】今回のテーマはスキル演出の早送り。漫画231話“高速化”が公開
  5. 5
    Switch/Steam『百年王国』が2月3日に発売。北欧神話やギリシャ神話の巫女とともに、100年かけて文明を築き上げるシミュレーションゲーム